【知ってるワイフ5話】女の感が冴えわたっている沙也加、澪を警戒する!

ドラマ
スポンサーリンク

2021年2月5日(木)夜10時に第5話が放送されました。

スポンサーリンク

「知ってるワイフ」第5話感想(第4話の感想も含む)

意外なほど元春(大倉忠義)にヤキモチをやく沙也加(瀧本美織)。

自分が一番じゃないと気が済まない性格、というのもあるけれど、それでも可愛いものだ。

にしても、女の感が冴えわたっている沙也加、すごいなぁ。

自身の両親ばかりを大切にする沙也加を見てきて、これはどうなん…?って思っていたけれど、沙也加は沙也加で両親に分かってもらえていないという悩みを持っていた。

親の恩恵を受けて、何不自由しない生活を送ってきた沙也加の人生は一見すると羨ましいものだけど、その裏では自分の気持ちを押し込み、親の期待に応えながら生きてきたのかなぁと思うとちょっと切なくなる。

なぜ沙也加は結婚相手に元春を選んだのだろう…?と以前から謎だったのだが、もしかしたら沙也加の家庭環境が影響しているのかもしれない、と感じた。

知らず知らずのうちに、親とは正反対の人物を選んでいた。

それが沙也加なりの反発だった…。

とは考え過ぎだろうか?

スポンサーリンク

元春は、沙也加が澪のことを気にしていることに気が付いているんだろうか?

いや、怪しいな。元春はダメな男だから…。

一番傍にいる人を大切にできていないのが元春だから…。

でも。

やっとそのことに気が付けたらしい元春。

澪(広瀬アリス)との生活を選び、再び過去に戻ろうとした元春だったが、もうそのゲートはなくなっていた。

二度と戻れぬ澪との楽しかった日々…。

その辛い気持ちを胸に、沙也加を大切に生きていこうって思えたんだよね…。

自業自得とはいえ、可哀そうになっちゃったなぁ(´;ω;`)

スポンサーリンク

ところで。

キャンプのときの沙也加の扱いを気の毒に思ったのは私だけだろうか?

新参者の澪には優しいのに、沙也加がなにか言うたびに冷たい空気が流れてた。

冷たくあしらっているなぎさ(川栄奈々)もきついなって思った。

それは、沙也加が元春の両親を大切にしないのが原因なんだろうけど…。

沙也加さんが悪い、嫌いって感じ出しすぎで、沙也加さんが気の毒になったなぁ。

せっかくキャンプにきてるのに、楽しくなくなるやん…。

スポンサーリンク

さいごに

公園の謎のおじさん(生瀬勝久)も、もしかしたら過去を変えて、そのことを後悔しながら生きているのかな…?

おじさんと澪のお母さん(片平なぎさ)の関係も気になります

最後まで読んで下さりありがとうございました!

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

コメント