「いつにも増して」なのか「いつもに増して」なのか

ブログ

日本語がときどき(いや、しょっちゅう)分からなくなる。

私は日本生まれ日本育ちの日本人で、外国語はちっともできない(´;ω;`)

せめて日本語くらい一人前に使いたいんだけど、日本語も怪しいんだな、これが…。

ブログを書いていると、しょっちゅう分からなくなる。

正しいのってどっちだっけ?とよく迷う。

その度にググったり辞書ひいたり。

しかも。同じ言葉を何回も(;^ω^)

で…。

せめて、一度調べたのはもう二度と調べずに済むようにと、記事にしてみようと思う。

そしたらきっと、もう忘れないだろうから。(たぶんね)

スポンサーリンク

「いつにも増して」なのか「いつもに増して」なのか

ごく最近「いつもに増して」と言っている人に出会った。

そういう言葉があるのかどうか、分からなくなった。

言われてみるとありそうな「いつもに増して」…。

いつも以上に…って感じで合っているような雰囲気の言葉。

だけど、超違和感。

 

ググってみたところ正解「いつにも増して」だった。

 

「いつにも増して」の意味が「いつも以上に」だから、勘違いしちゃう人が多いんだろうね。

「〇〇にも増して」がベースの言葉だってことが分かったら、間違わないと思う。(たぶん)

〇〇には、「いつ」とか「例年」とか「去年」とか色々入るみたい。

 

ちなみに、「いつもにも増して」だったら使っても変じゃない。

けど意味が「いつにも増して」と同じだから、なんだかスマートじゃないね。

スポンサーリンク

全部が間違いに見えてくる…

ブログやっていて悩むのが、表現力…。

主に朝ドラの感想を書いている私だけど、しょっちゅう嫌になっている。

(じゃあ辞めろよって言われそうだけども、言わないでやって~)

嫌になる時がどんな時かというと、他の人の感想とかを読んだ時。

もうさ、みんなの語彙力・表現力には驚かされる。

読んでて面白いし、分かりやすいし。

そして、自分の文章を振り返ってみると、めっちゃ落ち込む。

自分を振り返ると、日本語が身についていないことがよく分かるし、表現力と語彙力のなさよ…。

こうやって書いている合間にも、「間違い」なのか「間違え」なのかどっちが正しいのか、「~している合間」の使い方があるのかどうか、パニック状態になっている(;・∀・)

2021年はもうちょっと語彙力をなんとかしたい。

そんな年にしようと思う。

次回につづく…(たぶん)

スポンサーリンク

追記

次回につづきました!

「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか…!?

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント