【おかえりモネ18話】「たかが高校生」を本気にさせた大人たちって何なの…

おかえりモネの感想おかえりモネ感想

おはようございます、まんぷくです♪

2021年6月9日(水)、朝ドラ「おかえりモネ」の第18話(第4週「みーちゃんとカキ」)が放送されました。

このページでは、第18話のあらすじと感想を書いています!!

スポンサーリンク

【PR】プレゼントにオススメ!
Amazonギフト券
お盆のお小遣いにもピッタリの可愛いケース付き

「おかえりモネ」第18話のあらすじ

街で久しぶりに幼なじみの新次(浅野忠信)に会った耕治(内野聖陽)。しかし2人の間にはわだかまりがあった。そのころ、にわかに空模様が怪しくなり、あっという間に激しい雨が降りだす。百音(清原果耶)があわてて洗濯物を取り込んでいると、未知(蒔田彩珠)と龍己(藤竜也)が何やら言い合っている。未知が研究で育てているカキについて、2人の意見が違っていたのだ。その後、カキ棚に船を出した龍己にトラブルが起きる。

(出典:NHKプラス「おかえりモネ」)
スポンサーリンク

「おかえりモネ」第18話の感想

「お金ないんかーい!」と思ったのは私だけだろうか…。

あれだけの機材を買い揃えておいて、高校2年生の未知を本気にさせておいて、今更「お金」の話を持ち出すって、そんなことあるの…。

「夢」に協力できないとか今更?

最初に親子で話し合うべき大切なポイントだったんじゃないだろうかね…。

   

あのたっかそうな顕微鏡とか、モニターとかのある研究室はみーちゃんのために作られたものだった。

いちいち学校に行かずとも「研究に専念」できるように作られたあの研究室からは、一家が「種ガキ」に並々ならぬ期待を持っていることを感じさせてくれた(よね??)。

  

なのに…。

「たかが高校生の、自由研究です。」

(「おかえりモネ」第18話)

じいちゃんの発言が「酷い」というか、「何でそんな言い方しちゃうのか理解できない」という感じだった…。

一生懸命やってきた未知の気持ちを踏みにじるような言い方

じいちゃんの口から「たかが」なんて、出てほしくなかったなぁ(´;ω;`)

この言葉が私の頭の中でグルグルしてる…。

  

じいちゃん…、未知が自分の言う事を聞かなくて、あげく危険な目に遭ったからちょっとイラっとしちゃった…?

でもじいちゃん…、どんなに未知に反対されようと、あの天気になることを予測できたのならば、未知に言わずに一人で引き揚げにいっても良かったのじゃないだろうか…。

あんなことになるくらいならば…。

それこそ、みーちゃんは「たかが高校生」なんだから、「このまま置いておくのはだめだ」と大人でかつ海のベテランのじいちゃんが判断したのなら、「安全な道」を選び導くのが大人の仕事なんじゃないだろうか…。

  

「たかが高校生」を「その気」にさせておいてのあの大人たちの態度はないわ…。

スポンサーリンク

   

ところで…。

モネがとても良い子だなぁと思えてきた。

山にいた時のモネは、すぐモヤモヤして辛気臭いなぁ…って思ってたんだけど、帰省してからのモネ見てたら「めちゃくちゃ良い子やん!」と思えてモネがどんどん好きになっている。

  

そして、モネは自分の「良い部分」に全く気が付いていないのだろうなぁと見ていて思う。

優しくて、謙虚。

場の空気を変える力もある。

怒りでいっぱいの気持ちを沈ませて、冷静さを取り戻させたモネは凄かったと思う。

それに、家事能力もある。

雨が降れば洗濯物を取り込む。

家族で料理をさせることでみんなの気持ちをバラバラにさせたままにしない。

美味しい料理が心に与える効果を良く知っている。

  

モネがこの自分の「長所」を全て「誰にでもできる当たり前の事」だと思っていそう。

こんなことできたって全然凄くないって思っていそう。

   

じいちゃんに「木」を見分けることができることを褒められたモネは、「山なら普通」だと言った。

自分の魅力に気付いておらず、自信のないモネがこれからどう生きていくのか、楽しみになってきた!!

  

スポンサーリンク

  

  

ところで、気になったのがモネの涙

第18話のモネの涙は、震災後に未知も苦しみながら生きてきたのだということが初めて分かったからなのかな…と思った。

「何にも分かっていなかった自分」に気が付いたからなのかもしれないな…(知らんけど…)。

  

優秀で目標をもって研究に没頭する妹が眩しく見えていたけれど、りょーちんの家庭の事で傷ついていた。

おそらく今回怒りに任せて未知が暴言吐くまで、未知がこんな思いを抱えてきたなんて、モネは想像もしなかったんじゃないかな。

将来に向かってキラキラと輝きを放ちながら邁進する妹が、実は辛い気持ち…父への複雑な思いを抱えながら生きてきたことを知った。

モネが島を出た経緯も、自分だけが傷ついている風に「島を離れたい」とか言って「山に逃げた」感じだったから、その時の自分も振り返ると泣くしかなかったんじゃないだろうか…。

   

   

スポンサーリンク

「おかえりモネ」のまとめ

「おかえりモネ」の情報をまとめています。

随時更新中です↓

  

スポンサーリンク

  

これまでの「おかえりモネ」を全部一気に見たい方は、「U-NEXTの無料トライアル」を利用するとまとめてみることができます。

利用する際に注意してほしいポイントをまとめたので、ご覧ください↓

  

最後まで読んで下さりありがとうございました!!

コメント