【エール】現場に鉄棒を持ち込んでた(笑)窪田正孝さんの筋肉は裕一に合わないのに!?

あさイチ
スポンサーリンク

【エール】みんなの健康維持にため、現場に鉄棒持ち込んでた窪田正孝さん

「あさイチ」プレミアムトークで窪田正孝さんが「エール」の現場に鉄棒を持ち込み、みんなの健康維持や気分転換に一役を買っていたことが分かりました。

その鉄棒、窪田正孝さんも使ってたみたいですね。

スポンサーリンク

窪田正孝さんが演じた裕一は運動が苦手

「エール」の主人公、小山裕一は、吃音があって喋るにが苦手。

運動も苦手で気弱な子どもでした。

女の子とのケンカも負けちゃうし、運動会の徒競走は最下位だし…。

弱々しく頼りない裕一でしたが、恩師に音楽の才能を見つけてもらい、生きる道を見つけることができました。

そんな主人公を演じたのが、窪田正孝さんでした。

スポンサーリンク

徴兵検査は丙だったはず

裕一は運動が苦手な設定だし、作曲で家にいることが多いから、窪田正孝さんの美しい筋肉は裕一に似合わないなと思っていました。

それに徴兵検査は丙種だったと記憶しています。

窪田正孝さんの健康的で逞しい体が、兵隊に適していないなんてとても思えません…。

スポンサーリンク

生まれつきのものだと思っていた

以前、裕一らしからぬ窪田正孝さんの筋肉を見て、「役づくりしなかったのかな?」と疑問に思ったことがありました。

そしてネットで色んな記事を見て、「窪田正孝さんの筋肉は生まれ持ったものである」という結論に至りました。

参考記事:

【エール】窪田正孝さんの筋肉が気になってしょうがないので調べてみた

【エール】窪田正孝さんの筋肉が超気になる!ビルマに行った裕一が露出度高め!

あの窪田正孝さんが役づくりしないわけがありませんもんね。

それに「エール」は朝ドラですよ。

「朝ドラは特別」って、あさイチとかで俳優さんが出演した時にチラホラ聞きますよ。

その朝ドラの主人公だから、裕一のキャラに合わせて筋肉を落とそうとしたけど、生まれつきのものだから無理だったに違いない…と私の中で話は出来上がってしまいました。

鉄棒してたんかーい(笑)

そんな窪田正孝さんが、あさイチプレミアムトークに出演した時に、現場に鉄棒を持ち込んだとおっしゃっていました。

みんなの健康を気遣う差し入れが窪田正孝さんらしいなと好感を持ちつつ、「窪田正孝さん、まさかこれで鍛えてたんじゃ…(・_・;」と疑問が芽生えました。

「みんなのために持ってきていただけで、きっと窪田正孝さんは使わなかったハズ…」と思いながら(願いながら?)見ていましたが、あさイチの話の感じだと、窪田正孝さんも現場でも懸垂してたみたいですね。

どうやら窪田正孝さんにとって懸垂は日常で、きっと私がストレッチするくらいの感覚なのでしょう。

運動のうちに、筋トレのうちには入っていないのでしょう!!

しかしそうはいっても、「体鍛えてたんかーい!」って思ってしまいましたよ(笑)

さいごに

窪田正孝さんが懸垂をしてたからあの体を維持出来ていたのか、それとも何もしなくてもあのままだったのか?それは誰にもわかりません。

でも、徴兵検査で引っかかるような体じゃないのに、筋肉を落とす取り組みはしなかったのだろうか?と疑問には思いました。

でも、きっと何もしなくても良い体つきなんだろうし、窪田正孝さんの筋肉も「エール」の楽しみの一つになったし、問題なしです!

以上が、朝ドラ「エール」のまとめでした!

こちらもおすすめ↓

「エール」を見たい方は、U-NEXT で見れます。

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

コメント