【おちょやん31話】高城百合子、千代の事忘れちゃったの?

おちょやん感想

第7週「好きになれてよかった」

おはようございます、まんぷく(@manpuku_kansou)です。

ファーストサマーウイカ、かっこよかった♪

2021年1月18日(月)に放送された「おちょやん」第31話はこんな話でした↓

  • 千代(杉咲花)、先輩の意地悪で読み合わせに遅れてしまう
  • 助監督の小暮(若葉竜也)、千代に台本のことなど色々教えてくれる
  • 千代、鶴亀撮影所で高城百合子(井川遥)とすれ違う
  • 高城百合子、千代のことは忘れてしまっていた…
  • 洋子(阿部純子)のアドバイスで千代、やる気をだす
スポンサーリンク

第31話感想

千代が読み合わせに遅れたせいで、また演技を失敗した。

そのことで、あんな大喧嘩になるってどういうこと(笑)

所長の口利きで入った千代だから、先輩方に意地悪されているようだね。

助監督小暮も「読み合わせ」について千代が知らないことについて意外そうにしてたから、普通の新入りには意地悪なことをしていないんだろうね。

 

さて。

高城百合子と千代の再会だったんだけど。

完全に忘れてる?

それとも忘れたフリ?

いや、高城百合子はそんな小細工しないよね、きっと。

 

高城百合子にとって千代は大切な存在の一人なのかなって思ってたんだけど。

百合子が舞台から活動写真に活躍の場を移す時、百合子は女優を辞めようかと思った。

その百合子の気持ちを変えたのが千代だったでしょ。

だから百合子は道頓堀を離れる直前、「岡安」を訪れた。

千代に会うためだったんだけど、その日「岡安」は「組見+女将不在」で大忙しだった。

そんなこんなで、百合子と千代が別れの挨拶をすることはなかったんだけど…。

え?ほんとに忘れたの??

 

高城百合子…、千代の事を「どこかで見たことがある…」とは感じていた。

でも…!

レイチェルって…!

九官鳥のレイチェルと似ているって…!!

ちょいちょい出てくるイラストが面白いのなんのって(笑)

スポンサーリンク

さいごに

千代が入ったことで一番下っ端から抜け出した小柳歌子が私には可愛らしい妖怪にように見える(笑)
三原悠里さんの目がクリンクリン。

千代に意地悪をする役目の妖怪みたい(笑)

可愛いわ♪

コメント