窪田正孝

スポンサーリンク
エール感想(新)

【エール最終回】二階堂ふみは歌が上手いのか?「長崎の歌」でトリを務めた

ドラマ中は残念な歌声を披露することが多々あった二階堂ふみが「長崎の鐘」を綺麗な声で歌っていた!音が教会で歌を披露した時ははいまいちだったから「え~、二階堂ふみちゃんが長崎の鐘歌うん?」と思って見てたんだけど…。良いじゃないか!(←何様…)
2021.01.01
エール感想(新)

【エール118話】東京オリンピックの話が雑過ぎないか…?

オリンピックの曲の誕生秘話を楽しみに見てきたのに、こんな終わり方するとは思ってもみなかった。「エール」を見終える頃には、第1話のトイレに閉じこもる裕一(窪田正孝)とか、「長崎の鐘」に励まされた青年の話とかがしみじみ思えるのかと思ってたのに。
2020.12.08
あさイチ

【エール】現場に鉄棒を持ち込んでた(笑)窪田正孝さんの筋肉は裕一に合わないのに!?

「あさイチ」プレミアムトークで窪田正孝が「エール」の現場に鉄棒を持ち込み、みんなの健康維持や気分転換に一役を買っていたことが分かった。裕一は運動が苦手な設定だし、窪田正孝の美しい筋肉は裕一に似合わないなと思ってたんだけど筋トレしてたのか…。
2020.12.08
エールまとめ(新)

【エール】ひどい…鼻血出したアキラ(宮沢氷魚)を笑うシーンを見て胸が痛んだ…

宮沢氷魚が演じるアキラが鼻血を出したシーンがあまりにひどかった。華(古川琴音)との結婚を認めてもらいたくて、裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)の前で一生懸命歌を歌った。その結果鼻血がでたのって、笑うような事なの?悲しくなるシーンだった。
2020.12.26
エール感想(新)

【エール116話】感謝してるの?環先生のことを「環さん」って呼ぶ音が嫌…

環先生(柴咲コウ)が「船頭可愛や」を歌ったおかげで小山家はお金に困らない生活ができるようになった。良いオペラを作り上げるため、環先生は音(二階堂ふみ)の環境を整えてくれた。そんな恩人を「環先生」と呼ばず、「環さん」と呼ぶ神経が分からない。
2020.12.08
エール感想(新)

【エール115話】胃潰瘍で倒れて手術したのに、裕一よりも恋の心配ばっかりするんだな

裕一(窪田正孝)が胃潰瘍で倒れたことが、全く”深刻”な話になっていない。優しさが感じられないお話だ。音(二階堂ふみ)と華(古川琴音)は、裕一の病状なんかよりもあのロカビリー青年(宮沢氷魚)をどうやって裕一に認めさせるか”の方が大切なようだ。
2020.12.08
あさイチ

【仲良し】RADWIMPS野田洋次郎が語った窪田正孝・水川あさみ夫婦が優しすぎる!

独身で自炊しない野田洋次郎の食生活をいつも気にかけているという窪田夫妻。水川あさみが、家で料理を振る舞ったり、窪田正孝と野田洋次郎の二人分のお弁当を用意するとか。温かな家庭、温かい関係だ。 水川あさみさんは料理がすごく上手だそうですね。
2020.12.08
エールまとめ(新)

【おちょやん】杉咲花&窪田正孝によるバトンタッチセレモニーが超絵になる♪

「エール」の主人公・小山裕一を演じた窪田正孝さんから、杉咲花さんにバトンが渡されました。既に「エール」の撮影を終えて、おしゃれな髪形になった素敵な窪田正孝さんと、「おちょやん」の竹井千代の姿の初々しい杉咲花さんのツーショットがとても素敵!
2020.12.09
エール感想(新)

【エール114話】第1話に今からつなげるのは変じゃない?行き当たりばったり感満載だな…

音(二階堂ふみ)も池田二郎(北村有起哉)も、裕一(窪田正孝)の仕事に関しては全幅の信頼を寄せているし、裕一も自信をもって仕事をしている。大舞台でも裕一は堂々としていた。この裕一が、どうして今更あの第1話の情けない裕一になってしまうのだろうか?
2020.12.09
エール感想(新)

【エール108話】典男も鉄男も、今でも母ちゃんの夢を見るって…もう、泣くわ(´;ω;`)

【エール】第108話の感想♪(第22週:ふるさとに響く歌) 2020年11月11日(水)放送分の感想です。 第108話の感想 まずは、あらすじから…↓第108話はこんな話でした。 母校・福島信夫小学校の校歌のお披露目会の後、鉄男...
2020.12.12
スポンサーリンク
manpuku-kansouをフォローする