【スカーレット26話】あき子さんがウザすぎるし、圭介はポンコツ…

スカーレットの感想

【スカーレット】第26話の感想♪(第5週:一人前になるまでは)

2019年10月29日(火)放送分の感想です。

スポンサーリンク

【PR】プレゼントにオススメ!
Amazonギフト券
お盆のお小遣いにもピッタリの可愛いケース付き

「スカーレット」第26話の感想

あき子さん(佐津川愛美)がめちゃくちゃウザい(笑) これが圭介(溝端淳平)の初恋の相手で、喜美子(戸田恵梨香)のライバルか(;・∀・)

嫌われ枠だな、あき子さん(;^ω^)おはぎ嫌いで、コーヒー-飲みたいと言うあき子さん。ぐいぐい圭介を誘うあき子さん。お金持ち風ふかせてコーヒーやらハンバーグやら…、腹立つわ、あき子さん。

そんなあき子さんに圭介は夢中なんだから…。

あき子さんのお嬢様で無神経でわがままで嫌な女っぷりをみると、ますます喜美子を応援したい気持ちが高まるな。そう思うと圭介の初恋の相手があき子なのは正解だな。あき子がお嬢様なのに人格者だったら悲しくなるもんな。喜美子の恋のライバルにはちょうど良い相手かも。

憎むべきはやっぱり圭介だわ。圭介には、あき子の前で堂々と「きみちゃんのおはぎが好きやねん」って言ってほしかったし、「コーヒーはないけど、きみちゃんの淹れてくれるお茶はおいしいで」って言ってほしかった。(´;ω;`)妹みたいに可愛がっているなら、おはぎ否定はしてほしくなかったわ(´;ω;`)おはぎは喜美子が作るからしょうがなく食べてるみたいな言い方…。ポンコツやわ!

安定で安心なのはちや子さん(水野美紀)だね。喜美子の恋に気付いて話を聞いてあげるちや子さん。ちなみに、雄太郎さんとさださんの不器用な気遣いも嫌いじゃない( ´艸`)

前回感想はコチラ

次回感想はコチラ

 

スポンサーリンク

「スカーレット」第26話のあらすじ

あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)の直談判の結果、圭介(溝端淳平)が恋するあき子(佐津川愛美)が荒木荘を訪ねてくる。突然の再会に舞い上がる圭介。だが喜美子の気持ちは沈むばかり。圭介はあき子に誘われるがまま外食に出かけて、喜美子は二人を見送る。その夜、ほろ酔いで帰宅した圭介を出迎える喜美子。「喜美ちゃんのおかげや」と感謝されるも、やはり素直に喜べない。喜美子は住人のちや子(水野美紀)から「それが恋や」と指摘され…

引用元:

連続テレビ小説 スカーレット – Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

スポンサーリンク

「スカーレット」視聴率

第26話の視聴率は19.1%でした。

(引用元:戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」第26%話視聴率は19・1%…前回から1・2ポイント上昇 : スポーツ報知)

 

スポンサーリンク

ツイッター反応まとめ

以上が、朝ドラ「スカーレット」第26回の感想でした!

 

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

著:庭りか, 著:伊東爾子, 著:神崎順子, 著:和田海里, 著:葉月せい, 編集:本当にあった女の人生ドラマ編集部
¥594 (2021/07/08 14:05時点 | Amazon調べ)

コメント