2021-03-01

スポンサーリンク
ドラマ

【君と世界が終わる日に7話感想と考察】キム・ジェヒョンが演じる「ミンジュン」の最期が辛い

優しいミンジュン(キム・ジェヒョン)は響の母ちゃんを刺したことに責任を感じていた。「いや、そもそも響が蒔いた種だから!」とツッコみたくなる。傷の痛みに耐えながらも、響(竹内涼真)の気持ちを大切に思い、心配し、後悔しているミンジュンが気の毒だった。
2021.03.23
おちょやん感想

【おちょやん61話感想】一平のプロポーズ、いまいちなタイミングじゃない?

「え?今?」という予想外のタイミングでのプロポーズだった。千代(杉咲花)を見つめる一平(成田凌)の目は怖いくらい真剣だった。こんな気迫みなぎるプロポーズがあるのだろうか。「一緒になろうと」いった時、一平の中には「純粋な愛」があったのかな?
2021.03.02
ドラマ

【天国と地獄7話感想と考察】陸の師匠が日高陽斗の双子の兄で、真犯人ってことなの!?

以下の情報を整理しながら、ドラマについて考えています。「殺された人たちと数字について」「クウシュウゴウについて」「東朔也について」「東朔也=湯浅和男(陸の師匠)だと思われる情報について」。東朔也と日高陽斗が双子の兄弟だったのには驚きました!
2021.03.22
スポンサーリンク