「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか

ブログ

ブログをやっていると、英語の勉強不足を痛感する。

「英語をもっとちゃんと勉強していたらなぁ」と何度も思う。

けれど、そこで悲しい事にも気付く。

日本語さえままならないということ…。

曖昧な記憶で、なんとなく使っている言葉が多い。

そんな、私を悩ませたことばを紹介します。

スポンサーリンク

【PR】プレゼントにオススメ!
Amazonギフト券
お盆のお小遣いにもピッタリの可愛いケース付き

「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか

感想ブログで、「苦し思いをさせること」を書こうとした私。

「苦しみをあじあわせる

と書いて変換すると、

「苦しみを味合わせる

になってしまったんです。

味を合わせるって、何だかおかしい…。

お料理の時に使いそうな言葉ですね(笑)

正解は、

「苦しみ味わわせる

だったんです。

「味わわせる」とは「味わう」という言葉が元になっています。

人に「味わう」ことをさせるから、「味わわせる」。

元の言葉を思い出すと理解できました。

スポンサーリンク

さいごに

会話している時には使っている何気ない言葉でも、文章にしてみると分からない言葉が多いです。

他にはこんな言葉を紹介しました↓

皆さまはどちらが正しいか分かりますか?

最後まで読んで下さりありがとうございました。

ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント