まんぷくな日々

旧「連続テレビ小説の感想ブログ♪」

【エール112話】「恋しましょう」って言う母親ってウザすぎると思うよ…|朝ドラ感想ブログ

【エール】第112話の感想♪(第23週:恋のメロディ)

2020年11月18日(火)放送分の感想です。

スポンサーリンク

 

 

 

あらすじと感想

今回のお話は混ぜ込み過ぎてワケが分からなくなっている…という印象だ。

いや、今回だけじゃないか(;・∀・)ずっとかも。

「エール」という話は、音楽のように流れがあるものかと思っていたら、あっちこっちに気がそれて、何度も途中で演奏がストップしている感じがする。

 

今までの音を見てきて、華ちゃんのことが大好きな気持ちがあまり伝わってこない。

おせっかいだけど子ども思いの良い母ちゃんなのだよ…とは思えない。

自分の気持ちや考えばっかりで、全く華ちゃんの気持ちを考えてこなかったようにしか見えなかった音だから、華ちゃんにからむ音がうっとおしく見える。

鏡見るだけで目をギョロッとさせたりさぁ、大げさなんだよ。

こんな母にはなりたくない…。

スポンサーリンク

 

 

 

「エール」ツイートまとめ

スポンサーリンク

 

 

 

以上が、朝ドラ「エール」第112回の感想でした!

こちらもおすすめ↓

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク