まんぷくな日々

旧「連続テレビ小説の感想ブログ♪」

【エール100話】『栄冠は君に輝く』を完璧に歌った久志…葛藤しながら、譜面を何度も読み返したんだろうなぁ|朝ドラ感想ブログ

【エール】第100話の感想♪(第20週:栄冠は君に輝く)

楽譜の画像

2020年10月30日(金)放送分の感想です。

スポンサーリンク

 

 

 

第100話の感想

まずは、あらすじから…↓第100話はこんな話でした。

久志(山崎育三郎)が歌った「夜更けの街」に裕一(窪田正孝)は心揺さぶられて、完成した「栄冠は君に輝く」はやはり久志に歌ってほしいと強く願う。大会本部の大倉(片桐仁)は、愛国歌謡の印象が強い久志の起用に難色を示すが、裕一は「他のどの歌手よりも彼が向いている」と頭を下げて必死にお願いする。断るつもりで古山家を訪れた久志だったが、音(二階堂ふみ)からその話を聞いて心を動かされる。

出典:

https://tv.yahoo.co.jp/program/78408106/

 

今回のエールでも感じられた最終回臭…。

一体何度最終回があるのだと言いたくなるが、これが朝ドラ「エール」の特長だと前向きに受け取ろうと思う。

にしても、これだけのエンディングを何度も続けてきて、本物の最終回のハードル上げ過ぎてるんじゃないかと心配になる。

 

第100話目のエールが感動的に終わり、そのままあさイチでは山崎育三郎さんが出演し、すっかり虜になった私は思考停止状態になってしまった。

(関連記事:あさイチに山崎育三郎さん出演!「苦手なことないです!」って最高やな!

朝から山崎育三郎さんのポジティブで明るい人柄に触れて幸せな気持ちになり、また、生歌にはほれぼれし、大吉華丸さんの残念な歌声にも「素敵です」と褒める優しさにうっとりし、私の頭は山崎育三郎さんでいっぱいになった(笑)

 

記念すべき(?)エール100話目が、久志の素晴らしい歌声で、久志の復活で幕を閉じたことを嬉しく思っていた。

歌う気がない久志が、いきなりアカペラで完璧に歌いだすとか、びっくりしたけど(笑)

でも、久志はきっと何度も何度も裕一が持ってきた譜面をよんだんだろうなぁ。

歌っても…いいのかな、という葛藤もあったと思う。

「今の僕には歌えない。 こんな希望に溢れた曲。 歌えない。」

(エール第100話)

だけど歌う資格が自分にはない、と思い、裕一に楽譜を返しに来たのだろう。

そう考えると…、久志が完璧に歌詞を覚えて歌えるのはおかしくない。

MIRROR BALL’19(超豪華盤)(DVD付)

 

けれど、夕方、娘たちが帰宅し、録画の「エール」 を見ていて感じたのがモヤモヤ…。

冷静になってみると、なんか気になる。

朝は山崎育三郎さんによって私の心は浄化されていたのだけども…、また私の意地悪な視点が顔をだしてしまった。

久志が、やっぱり歌おうか…と思ったきっかけとなった音なのだけど、音が久志に接する態度が他人行儀すぎてとても気になった。

 

音が音楽学校通ってた時、久志にはすんごくお世話になってたよね。

練習に付き合ってくれただけじゃなくて、裕一が曲を作れなくて投げやりになっていた時だって、久志は助けてくれた。

久志の紹介で、団長と裕一は出会ったわけだし、そのおかげで裕一は低迷期を脱することができた。

こういう昔の事情も考えてみると、どこか他人事みたいにとらえている音だって、「久志さんに受けた恩を今こそ返す時だ」と意気込んであれこれおせっかいを焼いても良いと思う。

だって、もともとの音は図々しい人間でしょ。

コロンブスレコードに乗り込む、カフェーで勉強したいといって働く、団長に裕一を説得しろと圧をかける、裕一の召集令状をなんとかしろと吟に頼む…。

こういう思い立ったらすぐに行動しちゃうのが音の良いところ…だったはずなのに、妙に大人しくなっちゃったなぁ。

しんみりと「裕一さん、がっかりするだろうな…」と言い、裕一と大倉さんの会話をしっとり打ち明けただけだった。

いつから…いつから音はそんなタイプになってしまったのだろう。すっかり落ち着いたセレブな妻になってしまった(´;ω;`)

自分だって、昔お世話になった久志の力になりたい!

そう思ってあれやこれや世話焼いちゃうくらい、図々しい音でいてほしかった。

あくまでも、音にとっ、て久志は裕一の友人。それ以上でもそれ以下でもないというような態度の音を見て、悲しく思ってしまったよ…。

スポンサーリンク

 

 

 

見逃した方へ(PR)

U-NEXT は無料登録◎

31日間無料視聴OK◎

無料期間中に解約OK◎

「エール」「スカーレット」「まんぷく」など過去の朝ドラも楽しめる◎

無料期間は31日!

一気見できる時間に余裕があるときに登録してみると良いでしょう◎

以上が、朝ドラ「エール」第100回の感想でした!

こちらもおすすめ↓

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク