連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

【エール】死亡フラグ!?予科練に合格した弘哉が心配でたまらない…|朝ドラ感想ブログ

【エール】山時聡真さんが演じる裕哉の今後が心配でしょうがない…

暗い雲
朝ドラ「エール」で、山時聡真さんが演じる”弘哉”が予科練に行くことになってしまいました。彼の運命を心配する声が多数聞かれましたので、まとめてみました。

スポンサーリンク
 

裕哉くんを演じているのは山時聡真さん

 

の音楽教室の生徒の一人”裕哉”を演じるのは山時聡真さん

2005年生まれの15歳(2020年10月現在)です。

特技・趣味はマジック、バスケ、空手(黒帯)、ボルダリングだそうです。(出典:https://www.weblio.jp/content/山時聡真

 

 

連続テレビ小説 エール Part2 (2) (NHKドラマ・ガイド)

 

山時聡真さん演じる裕哉は、音楽が苦手だからと母に連れられて、音の音楽教室に通うことになりました。

けれど、音痴が原因で他の生徒からからかわれ、教室を逃げ出そうとしました。

その時に、裕一からハーモニカを教えてもらい、ハーモニカの演奏の楽しさを知ることになりました。

 

意地をはって音楽教室に参加しない華ちゃんのことを気にかけたり、女手一つで自分を育ててくれているの事をとても大切に思っている優しい少年

それが山時聡真さんが演じている弘哉です。

↑役作りのため、ハーモニカ練習をしているところ。笑顔が可愛いです♪

スポンサーリンク

 

 

 

映画「めんたいぴりり」では華丸さんの息子役を演じていた!

映画 めんたいぴりり

華丸さん演じる主人公”海野俊之”の長男役を演じたのが山時聡真さんでした!

だからこそ、複雑な思いを抱える華丸さん…(あさイチにて)

親子役だったから、弘哉くんのことも心配になってしまう華丸さん…(´;ω;`)

テレビ西日本開局55周年記念ドラマ『めんたいぴりり』主題歌&エンディングテーマ

 

予科練に入隊することになった裕哉くん

優しく真面目な少年・裕哉をすばらしく演じている山時聡真さん

綺麗で賢そうな顔立ちが、真面目で優しい裕哉の役にはまっています。

だからでしょうか。戦争に翻弄されるこの若者の運命が、儚いものになりそうな予感がすればするほど、見ていて胸が痛みます

とても良い演技をしているので、なおさら寂しいのです。

 

amzn.to

 

第84話で、裕哉は母と共に裕一の元を訪れました。

(84)「歌の力」

 

予科練に入隊することになったことを報告するためです。

「「決戦の大空へ」を見て、心を動かされました。私も仲間と共に、この国のために戦いたいと思ったんです。それに、「若鷲の歌」を作った方がこんなに身近にいる。これが私の目指す道だと気付いたんです。裕一さんから頂いたハーモニカを持っていきます。音楽教室、本当に楽しかったです。ありがとうございました。」

(エール第84話) 

裕哉は、裕一の作った曲に影響を受けて、予科練へ入る為に勉強も運動も頑張ったそうです。

 

裕一は頑張っている人を応援したくて、曲を作りました。

戦争に行く必要のない人を戦場に行かせるために曲を作った訳ではありません。

けれど、結果として、少年の戦意高揚につながっていました。

一人の少年の運命を変えたのは裕一の曲でした。

 

第76話で、裕一は裕哉に、昔は銀行員だった話をしました。

(76)「不協和音」 

 

音楽を諦めきれずにその道を自分で選んだことを弘哉に話しました。

裕一「どうしても音楽諦めきれなくてね。自分の道  は、自分で選ばなきゃと思ってね。」

弘哉「自分の道は、自分で選ぶ・・・。」

(エール第76話)

裕哉は裕一の話を真剣に聞きました。

自分の道は、自分で選ぶ

そして、選んだのが予科練への挑戦だったのです。

 

弘哉が自らやりたいことを言ったのはこれが初めてだったそうです。

トキコ「あの子が、自分から何かをやりたいって言いだしたの、初めてなんです。音楽を初めてから、少しずつ自信がついたと思います。おふたりには、本当に感謝しています。 」

(エール第84話)

 

音楽教室に通い自信をつけ、裕一からの影響をうけて予科練への入隊を目指した

これが「自分の目指す道」だと、弘哉は自分で決めました。

とても立派な考え、立派な行動に違いはありません。

 

でも、しっかりしているとはいえ、弘哉はまだ子どもです。

自分で考えて自分で決めた」と言っても、経験が少なく、判断する力も弱いと思うのです。

経験不足であるがゆえに、人からの影響を受けやすいし、間違った知識や情報を信じてしまう危うさもあると思います。

経験をつんだ大人の男性が戦場にいく決心をするのと、人生経験の少ない若者が「これだ」と思って志願し戦場にいくのとでは、違いが大きすぎます。

 

違う考えがあること、違う事実があることを全く知らされないままに、入隊が決まったことを聞いて素直に「すごい!」と喜ぶ華ちゃんと、きれいで真っ直ぐな瞳の弘哉がめちゃくちゃ切なかった…(´;ω;`)

 

約束の発表会は、もう実現しないのでしょうか…(´;ω;`)

音先生の歌が聞きたい」と言っていた弘哉くんに、聞かせてほしかったな…(´;ω;`)

 スポンサーリンク

 

 

 

死亡フラグではないかとSNSでは話題に…ツイートまとめ

スポンサーリンク

 

 

朝ドラを見逃した方へ(PR)

U-NEXT は無料登録◎

31日間無料視聴OK◎

無料期間中に解約OK◎

「エール」「スカーレット」「まんぷく」など過去の朝ドラも楽しめる◎

無料期間は31日!

一気見できる時間に余裕があるときに登録してみると良いでしょう◎

以上が、朝ドラ「エール」のまとめでした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク