連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

【極主夫道】御手洗ミュージックティーチャーの古川雄大さんが「突撃の酒井」になってた!|朝ドラ感想ブログ

朝ドラ「エール」で人気の古川雄大さんが、『極主夫道』に出演!

ハートの雲

朝ドラ「エール」で御手洗清太郎を演じている古川雄大さんが、ドラマ『極主夫道』に出演します!古川雄大さんは、警察官の役です!2020年10月11日(日)夜10時30分スタートします♪

スポンサーリンク

 

『極主夫道』に古谷雄大さんが出演!

2020年10月11日(日)夜10時30分からスタートするドラマ『極主夫道』。

↓こちらの漫画が原作です。

極主夫道 1巻: バンチコミックス | おおのこうすけ | メディアミックス | Kindleストア | Amazon

 

主演は玉木宏さん。元極道の専業主婦””を演じます。

龍の妻”美久”を演じるのは、川口春奈さんです。

川口春奈さんといえば、『ヒモメン』で朝ドラ「エール」主人公の窪田正孝さんと共演されていました。

このドラマで見れる窪田正孝さんの腕の筋肉が、最高でした。(…と話それまくり)

Amazon.co.jp: ヒモメンを観る | Prime Video

 

そして、気になる古川雄大さんの役どころはというと、警察官”酒井タツキ”。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ドラマ『極主夫道』【公式】(@gokushufu_drama)がシェアした投稿 -

交番勤務の警察官。 龍たちが暮らす街の平和と安全を願い、日々パトロールをしている。伝説の極道・龍が足を洗ったとは信じられず、常に龍の動きに目を見張らせている。 ただ、少し天然で早とちりな面があり、時に事態をややこしくしてしまう。 

(出典:相関図|【公式】極主夫道|読売テレビ・日本テレビ系

酒井は「少し天然で早とちり」の性格だそうで、これは面白そう!!

 

朝ドラ「エール」での”御手洗ミュージックティーチャー”もかなり個性的なキャラクターでしたが、見事な演技で、大人気でした。

御手洗清太郎役は、古川雄大さん以外考えられません。

古川雄大さんが演じたからこそ、”御手洗ミュージックティーチャー”は多くの人から愛される人物になったのだと思います!!

しかも、ご本人は御手洗清太郎とは真逆の人柄で、全く違う性格の人が演じていたことには驚かされました。

(18)「君はるか」

 

そんな古川雄大さんが演じるのですから、『極主婦道』の”酒井”も期待大です。

 

古川雄大 30th ANNIVERSARY BOOK Free & Easy | ミチコ, キセキ |本 | 通販 | Amazon

 

スポンサーリンク

 

 

 

贅沢!古川雄大さんの歌で人物紹介♪

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ドラマ『極主夫道』【公式】(@gokushufu_drama)がシェアした投稿 -

酒井を演じる古川雄大さんは、言わずと知れたミュージカル俳優♪♪

朝ドラ「エール」では、演技力だけでなく歌唱力でも魅せてくれました。 

朝ドラ「エール」の”スター発掘オーディション”は最高に面白かったですよ!

古川雄大さんと山崎育三郎さんの歌の対決。贅沢なお話でした。

(63)「スター発掘オーディション!」 

 

そんな古川雄大さんが、『極主夫道』に出てくるキャラクターをって紹介しています。

ミュージカル俳優が歌で登場人物の紹介とは…なんと贅沢な事なのでしょう!!

古川雄大さんにこんなを歌わせているとは…と驚きました(笑)

これは、番組公式Twitterで公開されています↓

他の出演者の歌紹介は、公式Twitterでチェックしてみてください♪

スポンサーリンク

 

 

 

以上が、朝ドラ出演俳優:古川雄大さんについてでした!

コチラもおすすめです↓

 

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク