連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

【スカーレット39話】直子に変化をもたらした、ちや子さんの信楽訪問!感想・あらすじ・視聴率

【スカーレット】第39話の感想♪(第7週:弟子にしてください!)

2019年11月13日(水)放送分の感想です。 

ネタバレありなので、これから「スカーレット」を見るという方は読まないでくださいね(^^)

 

スポンサーリンク

 

第39話の感想

絵付師の仕事が朝ちょっと早めに出社してできるような甘い仕事じゃないと知って、喜美子(戸田恵梨香)はあきらめるしかなかった(´;ω;`)夕方4時には帰って家のことをしないと常治(北村一輝)が暴れだすし、丸熊陶業の食事用意やお茶出しの仕事もあるし、その仕事しないと常治が作った借金返済できないし。川原家の問題を一人で抱え込んで、自分のやりたいことを言い出すこともできない状況。

 

そこでの、ちや子さん(水野美紀)の訪問は本当に良かった。大久保さん(三林京子)に持たされたという荒木荘のお茶とちや子さんのお土産が”本”。本っていいよね。ちや子さんらしいし素晴らしい。早速夢中で読んでる直子(桜庭ななみ)だった。

 

そういえば、ちや子さんは喜美子に「コーヒー飲んだり、映画見たり、そういう時間も持てたらええな」みたいなことを言ってくれたことがあったと思う。喜美子も直子も百合子も、自分が好きな事に時間を使うってこと、できていないんじゃないかな。

 

”本”から始まり、ちや子さんの仕事の話は、直子と百合子に新しい考え方を教えてくれたと思う。二人とも、ちや子さんの話に興味をもって真剣に聞いていた。

 

ちや子さんの新しい仕事の話。自分が好きな事をするために困難な道でもあきらめずに進んでいる。琵琶湖の大橋を取材するというロマンあふれる話、ちや子さんの仕事への誇り、力強い生き方にほれぼれした。

 

が、喜美子はちや子さんのような生き方をすることはできない(´;ω;`)喜美子が子どものように号泣できたのは、ちや子さんがいてくれたからで、ちや子さんも変にアドバイスしたりしないのが良い。ただただ泣く喜美子をそのまま受け入れてくれるちや子さん。

 

今までもそうだった。喜美子の話をそうかそうかって聞いてくれて、喜美子の決断は応援してくれて見守ってくれてた。

 

おそらく泣いている姉を見たことがないであろう直子。直子の心に変化あり。喜美子と直子の風呂焚き~焼酎瓶に水入れるシーン、めっちゃ良かった(´;ω;`)直子、あんためっちゃいい子やん…!!

 

既に姉の「絵付けやりたい」っていう気持ちを応援してくれいる直子。これから母・マツ(富田靖子)がどう動くかが見ものだ。マツのこれからの動き次第で、毒親疑惑(まとめはコチラから)が晴れてくれると良いのだが(;^ω^)

前回の感想はコチラ

次回の感想はコチラ

【おすすめ記事:TKO木本武宏さんが演じた雄太郎さんがめっちゃ良かったのでまとめてみた 

【おすすめ記事:矢部太郎さんのイラストがほのぼの可愛いのでまとめてみた(第4週~第6週)

 

第39話のあらすじと無料の見逃し配信

あらすじ

火鉢の絵付けで一人前になるには、数年の修行が必要で、家族の世話や食堂の仕事で忙しい喜美子(戸田恵梨香)にはとても無理だと判明。喜美子がショックを受けて家に帰ると、大阪で世話になったちや子(水野美紀)が出迎える。ちや子は転職して雑誌記者になったと明かし、仕事ぶりをいきいきと話す姿に喜美子はやりたいことを諦めないといけない自分の境遇に涙が溢れる。一方、常治(北村一輝)は喜美子の見合い話を勝手に進めて…

引用元:

連続テレビ小説 スカーレット - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

 

無料の見逃し配信

U-next(無料登録)では、31日間無料視聴できるよ。「スカーレット」だけでなく、過去の朝ドラも見ることができるよ。U-nextでスカーレットを見たい方はコチラ↓

視聴率

第39話の視聴率は20.3%でした!

(引用元:戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」第39話視聴率は20・3% : スポーツ報知

 

ツイッター反応まとめ

 

以上が、朝ドラ「スカーレット」第39回の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク