連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

【スカーレット】草間さん(佐藤隆太)が旅立ち、幼少期時代も終了…5年の月日が流れた第10話の感想・あらすじ・視聴率

【スカーレット】第10話の感想♪(第2週:意地と誇りの旅立ち)

2019年10月10日(木)放送分の感想です。 

ネタバレありなので、これから「スカーレット」を見るという方は読まないでくださいね(^^)

 

スポンサーリンク

 

第10話のあらすじと無料の見逃し配信

あらすじ

隣町で人さらいの事件が発生。注意喚起される中、喜美子(川島夕空)の友人・照子(横溝菜帆)が行方不明に。信楽では地元総出で捜索が行われる。喜美子はとらわれた照子の姿を想像し、祈る気持ちで神社へ駆け込む。すると照子と見知らぬ男の姿。喜美子は学んだ柔道で助けようとして…5年後、15歳になった喜美子(戸田恵梨香)。中学卒業を控えて、友人・信作(林遣都)から自転車を借りる。叫びながら駆け下りた坂道の先には…

引用元:

連続テレビ小説 スカーレット - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

無料の見逃し配信

NHKオンデマンド(無料登録)で無料で視聴できるよ(2019年10月10日現在)。期間限定なのでお早めに…。

www.nhk-ondemand.jp

 

U-next(無料登録)では、31日間無料視聴できるよ。過去の朝ドラも見ることができるよ。U-nextでスカーレットを見たい方はコチラ↓

視聴率

分かり次第アップしますね!

 

第10話の感想

照子(横溝菜帆)が帰ってこなくて騒ぎになったが、この騒ぎは喜美子(川島夕空)の優しさと勇気を見せるためだったっぽい。そして、この一件で喜美子と照子の友情がより深まることになるだろう。

 

照子がもしかしたら人さらいに…ってめちゃくちゃ深刻な時に、喜美ちゃんに手袋をあげたくて仕方がない大野夫婦(財前直見・マギー)は、警察官を引き連れて喜美子の元を訪れる。手袋あげたい大野夫婦はめちゃくちゃ好きなんだけど、今やる?って思った(;・∀・)照子が見つかってからやれよな(;・∀・)照子、人さらいにあったかもしれないんだよ。警察官と手の空いている大人たちは血相変えて照子を探しているはずやん。なんとしても手袋あげたい大野夫婦は温かく心に染みるエピソードなんだけど、タイミング間違えてるわ(;・∀・)

 

まぁ、なにはともあれ照子は無事だったし、手袋が喜美子のものになったのは良かった。喜美子と直子にぴったりサイズの手袋が都合よく落ちている(笑)常治(北村一輝)が買ってきたものだろうと察したマツ(富田靖子)の顔好きだった~♪手袋を喜ぶ子どもたちの様子を見て、嬉しそうな常治。ほのぼの、温かい家族の様子を見ながら、子役たちの時代は終わってしまった…(´;ω;`)(´;ω;`)

 

草間さんが東京へ旅立ってしまって寂しかったのに、その上子役たちが見られなくなる(´;ω;`)めちゃくちゃ寂しいやん…(´;ω;`)ところで…、慶乃川さん(村上ショージ)がまだ信楽にいたのはちょっと驚いた(笑)引越しても草津だし、慶乃川さんにはまた会えそうやね。

 

あっという間に5年が経って、中学卒業間近だってさ!せめて明日までは…明日金曜日までは子どもたちを見ていたかった(´;ω;`)子役たちの演技大好きだったよ。めっちゃ寂しい(´;ω;`)

www.manpuku-kansou.com

 

 

ツイッター反応まとめ

 

 

 

以上が、朝ドラ「スカーレット」第10回の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク