連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

【スカーレット】ゆで卵食べたい直子が活躍!草間からお金を受け取らない常治に胸が痛くなった第7話の感想・あらすじ・視聴率

【スカーレット】第7話の感想♪(第2週:意地と誇りの旅立ち)

f:id:manpuku_kansou:20191002095401j:plain

2019年10月7日(月)放送分の感想です。 

ネタバレありなので、これから「スカーレット」を見るという方は読まないでくださいね(^^)

 

スポンサーリンク

 

第7話のあらすじと無料の見逃し配信

あらすじ

借金取りが押しかけた川原家。不在の父・常治(北村一輝)が帰るまで借金取りは居座り、喜美子(川原夕空)たちが相手をすることに。喜美子は借金取りを強引に追い返そうと考えるが、借金取りにも幼い娘がいることを明かされ戸惑う。そして食べ物を巡って、妹・直子が借金取りに噛みついて一騒動。借金取りが激怒して喜美子たちは大ピンチを迎える。その頃、常治は信楽に戻って友人の大野(マギー)と密談。なにやら企てたことが…

引用元:

連続テレビ小説 スカーレット - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

無料の見逃し配信

U-next(無料登録)では、31日間無料視聴できるよ。「スカーレット」だけでなく、過去の朝ドラも見ることができるよ。U-nextでスカーレットを見たい方はコチラ↓

 

視聴率

第7話の視聴率は19.7%でした。ちょっと持ち直した!

(引用元:戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」第7話視聴率は19・7%…前回から1・6ポイント上昇 : スポーツ報知

 

第7話の感想(第6話の感想も少し)

第7話の感想の前に、第6話について。喜美子(川島夕空)と照子(横溝菜帆)のキスシーンがとても話題になったようだ。Googleからの検索からのアクセスが急増していたので驚いた(;^ω^)世間の皆様もあのキスシーンをおかしいと感じたのであろう。照子が精神状態が心配になるよね。

 

で、第7話。借金取りに家を占拠されてしまった。赤ちゃんの百合子までも、借金取りに怯えている様子を見せていた!ほんとにこわかったんだろうねー。

 

喜美子、風呂に入っている借金取りをめちゃくちゃ熱くしたお湯で懲らしめてやろうと考えた。その時の喜美子の悪そうな顔(笑)川島夕空ちゃんの表情の豊かさ半端ない!喜美子、どの木を入れると湯の温度が何度上がるか把握している模様。頭の回転は相当いいらしい。だけど、考えが子どもらしくて可愛いね。熱さで反省して自分に謝る借金取りの姿まで想像した喜美ちゃんが愛おしい。

 

借金取りには娘がいるらしい。その娘から見たら、借金取りしている自分は優しい父親で、借金から逃げた常治(北村一輝)が悪者。そんな話を喜美子に聞かせる借金取り。なんだか根はやさしい男のようだぞ。いい湯加減のお風呂に入れてくれたことを「ありがとう」と言った男。

 

それにしても、借金取りが家に押しかけて来た時でさえ、喜美子だよりのこの家。母・マツ(富田靖子)頼りないわ…(´;ω;`)前々作の「まんぷく」は、どの女性も強くてたくましかったなぁと懐かしく思えた。この非常事態でもマツの弱弱しさが目立ち、喜美子なしではやっていけないこの家の事情が見えた。それを借金取りも感じたのだろうか。借金取りも喜美子に向かって来月からちゃんとお金を返すように言うんだよね。普通はマツに言うだけでしょ。喜美子よ、父の借金にまで責任負わなくていいよ(´;ω;`)

 

この借金取り騒動を救ってくれたのは予想通り、草間さん(佐藤隆太)だったんだけど、その過程が意外だった。きっかけは、借金取りがゆで卵を食べてることだったんだけど、喜美子に「ゆで卵食べたい」と訴える直子(やくわなつい)。直子、いつも何か食べたがってるな(´;ω;`)そんな直子の癇癪をおこしやすくて心の弱いところがあるのは、戦争で怖い思いをしたからだと説明し始める喜美子。借金取りに情で訴える作戦!風呂に入れてあげた借金取りに、見かけと中身が違うってこと、教えてもらったところだったからの作戦。

 

結局借金取りがゆで卵を直子にくれなかったから、直子は噛みついた!直子やるやん!って思ったし、ゆで卵持って家から飛び出した時は、逃げ切ってくれ!って応援した!直子が借金取りに一泡吹かせるシーン(笑)借金取りに捕まった直子を助けたのは草間さん♪草間さんが借金取り投げ飛ばしたときの、直子の顔!いつも怒ったような顔している直子のあの表情!驚きと喜びの可愛い顔!直子に拍手だわ。ところでこの間、マツは何してたん(;・∀・)マツは百合子抱いておろおろしてただけかな(;・∀・)

 

借金のほんの一部の千円を肩代わりしてくれた草間さん。父ちゃん、草間さんに千円払ったままにしてもらうのは絶対嫌なんだね。お金が欲しくて助けたんじゃないって。常治が家中のお金かき集めても、千円に足りないところが、見てて苦しかった(´;ω;`) 「日本の真ん中は大阪や」っていう顔、辛そう。常治はお金がないのに、お酒買ったりラジオ買ったりしちゃうけど、喜美子と直子のために良い手袋買ってきてあげて、喜ぶ顔想像して嬉しそうにしてて。そんな根はやさしい常治を憎めない(´;ω;`)

 

大卒の草間さんが大阪で簡単に割りの良い仕事を見つけたり、柔道で借金取り投げ飛ばして自分の娘と助けたり。人間として、男として負けたみたいで、プライド傷つくと思う。貧しくて、お金にだらしなくて、酒に酔って醜態みせるところがあるけど、それでも一生懸命働いて家族を養おうと頑張っている常治にとって、大卒草間さんからのお金を受け取る訳にはいかないんだろうな。

 

常治がお金を受け取らないことに、いつもは物分かりの良い喜美子が常治に食い下がる。常治に顔を叩かれて、喜美子の表情が変わった。喜美子のこんな怖い顔初めて…!!

 

泣かせるBGMだよね。チェロ?めちゃくちゃいいやん(´;ω;`)

 

ツイッター反応まとめ

 

 

以上が、朝ドラ「スカーレット」第7回の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク