連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第74話の感想・あらすじ・視聴率 雪次郎一家の上京が唐突すぎてついていけない!寝起き髪ぼさ姿の岡田将生さんが話題(≧∇≦)

「なつぞら」第74話の感想♪(第13週:なつよ、”雪月”が大ピンチ)

f:id:manpuku_kansou:20190627122841j:plain

6月25日(火)第74回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第13週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

mantan-web.jp

第74話の視聴率は21.4%でした!

第74話 あらすじ

あらすじ

雪次郎(山田裕貴)が役者になるため川村屋を辞めると言いだしてから数日後。朝、なつ(広瀬すず)がカーテンを開けると、窓の下に懐かしい3人の姿が。とよ(高畑淳子)、雪之助(安田顕)、妙子(仙道敦子)だ。風車のカウンターに腰掛けた3人、すると亜矢美(山口智子)と咲太郎(岡田将生)が現れた。雪次郎が劇団に入りたいといった背景に、咲太郎の影響があるはずと考えていた雪之助が口火をきり…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (74)「なつよ、“雪月”が大ピンチ」

「なつぞら」を見逃した方、もう一度見たい方は、U-NEXTで見ることができますよ↓

 

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第74話 感想♪

上京することは予告で分かってたんだけど…、なつ(広瀬すず)が窓を開けたらそこにとよばあちゃん(高畑淳子)・雪之助(安田 顕)・妙子(仙道敦子)がいるとはね。思っても見なかった展開(;・∀・)

 

 

徹夜明けのなつは、カチューシャ付けたまま。ネックレスも普通はずさない!?てか、お風呂に入る時間がないにしても、もっとリラックスした服に着替えないの?いろいろ疑問に思ったなつの徹夜。

 

急な雪次郎(山田裕貴)家族の訪問に、寝起きの咲太郎(岡田将生)登場。

寝起き髪ぼさ姿の岡田将生さんがイケメンすぎると話題になってた(≧∇≦)

イケメンはどんな姿でもイケメンなんだ。

 

イケメン岡田将生を探すべく、ツイッター見てるうち、ふとこんなものを見つけた↓

こんな姿で外を歩いてるの!?か…かっこよすぎるやん(≧∇≦)

 

ところで、雪次郎から手紙もらって、それで十勝からとよばあちゃんたちが上京してきたっていう流れなんよねぇ? 雪次郎が川村屋の部屋を勝手にでて行ったことは、早朝に雪次郎の部屋を訪れて分かったの?雪次郎が行方不明になっていること、マダム(比嘉愛未)は親に知らせてなかったのかな?

なんだかよく分からない展開に、「へ?」ってなりながら「なつぞら」見たわ(;・∀・)ついていけんかった…(;・∀・)

 

雪次郎一家に振り回されて、今回は坂場くん(中川大志)の出番なしか(´;ω;`)坂場くんのおかげで面白くなってきてたところにこの事件で、まとまらんな~っていう印象だわ。

 

スポンサーリンク

 

第74話 ツイッターまとめ!

 

 

以上が、朝ドラ「なつぞら」第74話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク