連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第68話の感想・あらすじ・視聴率 期限直前までキャラデザイン放置→大幅遅刻。なつの好感度を下げようとしているとしか思えない(;・∀・)

「なつぞら」第68話の感想♪(第12週:なつよ、千遥のためにつくれ)

f:id:manpuku_kansou:20190620130211j:plain

6月18日(火)第68回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第12週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

mantan-web.jp

第68話の視聴率は21.9%でした!

第68話 あらすじ

あらすじ

思いもよらなかった千遥の消息に、大きなショックを受けるなつ(広瀬すず)。咲太郎(岡田将生)や亜矢美(山口智子)のなぐさめにも、かたくなに心を閉ざしてしまう。翌朝、遅刻して東洋動画に出社すると、仲(井浦新)や井戸原(小手伸也)、下山(川島明)ら、アニメーターたちが集まり、キャラクター検討会が行われていた。そこでなつは、仕上げていた常盤御前のキャラクターを提出するが…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (68)「なつよ、千遥のためにつくれ」

「なつぞら」を見逃した方、もう一度見たい方は、U-NEXTで見ることができますよ↓

 

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第68話 感想♪

第67話でノブさん(工藤阿須賀)が持ってきていたリボン付き箱の中身はバースデーケーキだったらしい…。

 

なつ(広瀬すず)の誕生日という兄弟にとって特別な日に当日に千遥と再会して、みんなでお祝いしたいという思惑が外れてたなつ。

 

きっと千遥も幸せに生きているのだろうと信じてきたなつは大ショック。もちろん誕生日当日は冷静でいられず、ノブが持ってきたケーキは放置。ノブ、帰宅。

 

落ち込んで何にもする気がないなつに、自分だってめちゃくちゃ傷ついている咲太郎(岡田将生)が励ましの言葉をかけた。

 

「千遥のために描くんだよ。お前言ったよな?漫画映画は、子どもの夢なんだって。だったら、その夢を、千遥に見せてやれよ。」(なつぞら第68話)

ううむ。17歳っていう年齢は子どもかどうかって微妙なとこなんだけど。千遥がもし生きていたとして、17歳。子どもの夢…。

ううむ…(-_-;)まぁ、なつを励ます言葉だからね。しょうがないね。

 

で、大問題なのは、なつがキャラクターデザインをやってなかったってこと!!!

 

なんでなの?千遥に会う日に8月15日を選んだのはなつだ。

もし千遥と再会していたら、それこそ話したい事いっぱいあって、キャラクターデザインする時間が持ちにくいことは容易に想像できる。

 

なのに、仕上げていなかったのは何で?(;・∀・)もうちょっと計画性をもって行動するべきでは(;・∀・)

 

仲「みんなの好きなキャラクターを選んで、自由に描いてみてよ。」

井戸原「期限は、お盆休み明けまでとする。みんな奮って参加するように。」

(なつぞら第66話)

 期限がお盆休み明けというのは、第66話でしっかり決まっていたんだよ…。15日までには終わらせとけよ…。

www.manpuku-kansou.com

 

キャラクターデザインの期限がお盆明けと決まる→千遥を引き取った親戚の居場所が分かる→すぐに会いに行くのではなくてなつの誕生日8月15日に会いにいくことにする

 

8月15日の夜にやる気満々だったとしか思えん…。

 

そして夜通し仕事をし…、そして寝坊Σ(゚д゚lll)ガーン

 

遅刻と分かっててもノブが置いて帰ったバースデーケーキの前で手を合わせてお願い事…(-_-;)

 

もう、なつの好感度を下げようとしているとしか思えない(;・∀・)なつをこれでもかっていうくらい嫌いにさせようさせようと色んな罠を仕掛けてくるこの朝ドラ…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

どうせ職場でもさほど怒られないんでしょうね(呆)

 

スポンサーリンク

 

第68話 ツイッターまとめ!

 

5555

 

 

5555

 

以上が、朝ドラ「なつぞら」第68話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク