連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第51話の感想・あらすじ・視聴率 井浦新、水没!!信哉(工藤阿須賀)はさりげなく咲太郎(岡田将生)をディスる…(笑)

「なつぞら」第51話の感想♪(第9週:なつよ、夢をあきらめるな)

f:id:manpuku_kansou:20190605123511j:plain

5月29日(水)第51回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第9週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

mantan-web.jp

第51話の視聴率は20.8%でした!

第51話 あらすじ

あらすじ

なつ(広瀬すず)が東洋動画の試験に落ちた。納得いかない咲太郎(岡田将生)は、仲(井浦新)に直接その理由を聞きに行く。すると仲は、試験の採点をしたのは自分だが、落ちるとは思っていなかったと口にする。そのとき、咲太郎の脳裏に、以前東洋動画の大杉社長(角野卓造)に妹を頼むとじか談判したことが思い浮かんだ。後日、なつがなぜ落ちたのか探っていた仲が、なつを訪ねて川村屋に現れ、真相を語りだし…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (51)「なつよ、夢をあきらめるな」

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第51話 感想♪

仲努(井浦新)が噴水に落ちたシーン!見事な落ちっぷり♪なつぞら公式インスタグラムではリハーサルと本番後の井浦新さんの動画が公開されているよ (^^) 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿 -

 

ずうずうしいのが咲太郎(岡田将生)なのに、なつ(広瀬すず)を心配して川村屋に来たのに、信哉(工藤阿須加)となつが会っているところを見るだけで帰っちゃった(´;ω;`)咲太郎…(´;ω;`)咲太郎がどこかへ行っちゃった隙に、仲さんと陽平(犬飼貴丈)も川村屋にやってきた。

咲太郎に聞かされるまで、なつが東洋動画不採用だったことを知らなかった仲さん。なつを育てる気満々だった仲さんショック!納得行かずにどういう経緯で落とされたかを調べた仲さん。仲さん、いくらなんでもなつに夢中になりすぎなのでは…(;^ω^)で、やっぱり咲太郎が原因でなつが落ちたことが判明(´;ω;`)咲太郎が原因だったってこと、仲さんたちには知られたくなかったな…。咲太郎が気の毒でならん(´;ω;`)

そういったこと全て、仲さんからなつに報告あり。信哉も一緒に聞いていた。そこで信哉、失礼な一言Σ(゚д゚lll)

「あいつがそんな深いとこまで考えて新劇をやってるとは思えません。」(なつぞら51話)

 おぉ、信哉(笑)はっきり言うねー。信哉が咲太郎をただのバカだと理解しているのだろうということが分かった一言…( ´艸`)ただただ真面目な奴だと思ってたけど、信哉、いいやん(笑)

 

それにしても、なつにはイケメンの心強い味方がたくさんいるというのに、咲太郎はただのバカ扱いで…。なんだか気の毒だな(´;ω;`)咲太郎のせいで不採用だったことまで知られちゃって(>_<)なつはこの件で仲さんや陽平、信哉にますます同情されてイケメンたちに大切にされていくのだろうなぁ。

スポンサーリンク

 

第51話 ツイッターまとめ!

 

 

以上が、朝ドラ「なつぞら」第51話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク