連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第46話の感想・あらすじ・視聴率 咲太郎の勘違いは止まらない。朝ドラ受け、ボタンの掛け違いが8個以上→脱ぐべきに納得(笑)

「なつぞら」第46話の感想♪(第8週:なつよ、今が決断のとき)

5月23日(木)第46回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第8週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率


第46話の視聴率は%

第46話 あらすじ

あらすじ

なつ(広瀬すず)の兄、咲太郎(岡田将生)は亜矢美(山口智子)から、なつが東京に来たことを知らされる。北海道でひどい目にあい、東京に逃げてきたと勘違いした咲太郎は、考える間もなく、なつが働く川村屋に怒鳴り込む。店に姿を現した光子(比嘉愛未)に、なつを連れて帰ると言い放つ咲太郎。なつの手を取り川村屋を飛び出した咲太郎は、なつに会わせたい人がいると言い、突き進んでいく。行き着いた先は…。

引用元:

連続テレビ小説 なつぞら - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第46話 感想♪

亜矢美(山口智子)の勘違いですっかりなつ(広瀬すず)が北海道でひどい目にあっていたと思い込んでしまった咲太郎(岡田将生)。

「ちくしょー。ゆるせねー。北海道めー。」(なつぞら第46話)

とお箸でじゃがいもをぐさり(笑)思い込んだら一直線なんだね、即行動なんだね。すぐになつを迎えに川村屋までやって来た咲太郎。めっちゃ妹思いの兄ちゃんやん。バカだけど…。

 

 

川村屋での咲太郎の暴走ぶり(笑)誰にも止められない(笑)マダム(比嘉愛未)が咲太郎の暴走を止めようとしたにも関わらず、マダムの言い方がひっかかったなつに阻止されてしまったΣ(゚д゚lll)まぁ、気持ちは分かるよ。兄ちゃんのことを悪く言うマダム、聞いていられなかったんですよね。マダムはたぶん、咲太郎となつのことを考えて厳しい事を言おうとしていたんじゃないかって思ったんだけど。なつが怒ったんじゃそれ以上何も言えないし、暴走を止める手立てがなくなってしまったね。

 

勘違いに次ぐ勘違い!なつが亜矢美さんのことを兄の恋人じゃないかと思うほど、咲太郎の女性関係には呆れているんだろうね(;^ω^)亜矢美さんが、なつがお店に来てくれていそいそしている感じが良かったな(≧∇≦)

 

なつは北海道にいる間、ずっと兄のことを心配していたし、自分だけが幸せになっていいのかって感じていたのに、いざ咲太郎が幸せそうにしている様子を見ると怒り出すんだね。兄にも母と呼べる人がいて良かったって安心したらいいのに…って思った…。けど、咲太郎が亜矢美めっちゃ仲良いくて、口喧嘩しながらも咲太郎はお手伝いしてずーっとくっついてて…。柴田家では家族同然に愛されて、学校も行かせてもらえて幸せな毎日を過ごしていたなつだったけれど、甘えきれないところがあったなつだったから、咲太郎と亜矢美の様子を見て寂しくなっちゃったんかなぁ。咲太郎と亜矢美の間には遠慮がないもんね。

でも、いくら寂しくなってもあれは言っちゃだめだよね(´;ω;`)

「お兄ちゃんは、私と千遥を捨てたんでしょ。それで楽しかったんでしょ。ずっと死ぬほど心配してたのに。」(なつぞら第46話)

う~ん。死ぬほど心配してたっけ?アニメーションやりたいのに、兄を支えたいからって言って東京出てくる言い訳に使おうとしてたくせに。てか、兄逮捕後すぐにすっかり元気を取り戻して漫画映画を作る会社を見学してめっちゃ楽しんでたし。よく言えたな、なつ。

 

さて、朝ドラうけもめちゃ良かった!

「今日だけでボタンの掛け違いが8個所」「脱ぐべきですね」(≧∇≦)華丸大吉さんの朝ドラ受けはホント秀逸!

 

スポンサーリンク

 

第46話 ツイッターまとめ!

以上が、朝ドラ「なつぞら」第46話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク