連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第45話の感想・あらすじ・視聴率 山口智子演じる亜矢美が良い味出しすぎ!亜矢美と咲太郎の大きな勘違い(笑)

「なつぞら」第45話の感想♪(第8週:なつよ、今が決断のとき)

5月22日(水)第45回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第8週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

www.nikkansports.com


第45話の視聴率は22.2%でした。

第45話 あらすじ

あらすじ

東京での生活をスタートさせたなつ(広瀬すず)は、兄・咲太郎(岡田将生)を知るカスミ(戸田恵子)を訪ねてクラブ・メランコリーへとやってくる。カスミはなつを誘い、近所のおでん屋・風車ののれんをくぐった。カスミは、風車の女将(おかみ)・亜矢美(山口智子)に、なつが子供の頃に生き別れた兄を探しに、東京にやってきたことを熱心に語りだす。しかし、なつが咲太郎の名前を口にしたとたん、亜矢美が動揺し始めて…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (45)「なつよ、東京には気をつけろ」

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第45話 感想♪

煙 カスミ (戸田恵子)に連れられて訪れたのが岸川亜矢美(山口智子)の店!山口智子さん、いよいよか(≧∇≦)

ゆる~い感じでおでん屋をやってる、山口智子さんにしか出せないあの雰囲気いいよね~(≧∇≦)歌って踊りながら掃除して、お参りもしちゃってるとこなんか、めっちゃいいわ~。あのとぼけた感じの掃除の仕方!めっちゃ好き!でも、お参りはちゃんとしてるし、そこがまた笑えるし( ´艸`)

 

そして、久々登場の奥原咲太郎(岡田将生)!やっと出てきた~(≧∇≦)やっぱりかっこいい(≧∇≦) 亜矢美のこと「母ちゃん」ってよんでるんだ(n*´ω`*n)それにしても、チャラいな~(笑)土間レミ子(藤本沙紀)と三橋佐知子(水谷果穂)とはどういう関係やったんかな?

 

酔っぱらった雪之助(安田 顕)の話で、なつが北海道で相当苦労して可哀そうな子だと勘違いされてしまいましたね(;^ω^)雪之助が話をややこしくしてきたか~。

 

亜矢美からのなつの話を聞いて驚く咲太郎。勘違いしちゃいましたね。雪之助よ、罪深いぞ。でも、なつのことを心配して必死な咲太郎、好きだ(≧∇≦)全力で間違った方向に話をすすめる亜矢美も大好きだ(≧∇≦)

最後のなつが食べながら絵を描くシーンはいまいちでした!大吉さんが言ってくれましたね。やめた方がいいよね。それに、時間を惜しんで絵を描いている風も今までなかったのにな。遭難した時は寝ないで描いてたけど。小さい頃からもっと絵を描いているなつを小出しにしてたら、スッと入ってくるシーンだろうにな~。

www.manpuku-kansou.com

スポンサーリンク

 

第45話 ツイッターまとめ!

以上が、朝ドラ「なつぞら」第45話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク