連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

「なつぞら」第40話の感想・あらすじ・視聴率 じいちゃんが全力でなつを応援する姿が泣ける(´;ω;`)

「なつぞら」第40話の感想♪(第7週:なつよ、今が決断のとき)

5月16日(木)第40回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第7週のみどころはコチラ↓でチェック♪

www.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

www.msn.com

第40話の視聴率は22.4%でした!

第40話 あらすじ

あらすじ

帯広の菓子店・雪月を訪れた泰樹(草刈正雄)は、とよ(高畑淳子)に、自分の裏切りがきっかけで、なつ(広瀬すず)が東京に出て行く決意を固めてしまったと打ち明ける。そして、雪次郎(山田裕貴)が東京に修業に行くのなら、いっしょに連れて行ってくれないかと願い出る。柴田家に戻った泰樹は、なつが東京に行きたい理由は、兄を支えること以外に、別の理由があるのではないかと富士子(松嶋菜々子)から伝えられる…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (40)「なつよ、今が決断のとき」

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第40話 感想♪

小畑とよ(高畑淳子)と泰樹(草刈正雄)は何でも話せる仲なのですね。雪次郎(山田裕貴)と一緒になつ(広瀬すず)を東京へ連れて行ってもらえるよう頼むじいちゃん。なんだかんだで全力でなつを応援するじいちゃん(´;ω;`)

でも、じいちゃん、勝手だよね。勝手に行動しちゃうだよね。これがじいちゃんの優しさだから、この勝手なとこが良いのだけど、富士子ちゃん(松嶋菜々子)にも剛男(藤木直人)にも相談せずに、とよになつのことお願いしに行くとはね。まぁ、そこがじいちゃんらしさで、じいちゃんの良さなんだけど(;^ω^)

とよの乙女発言は可愛いし、じいちゃんの甘い物好きもやっぱり可愛いし。このコンビ、いいよね~♪小畑雪之助(安田 顕)が作ったパフェ♪じいちゃんがっつり食べる。じいちゃんと甘い物(≧∇≦)

ふと、草刈正雄さん自身は甘党なのかな?と思って調べてみたら2016年のこんなニュースが↓

cyclestyle.net

記事によると、ミスドの発表会の時に、「年をとると甘党になってきて困るんですよね」と語っていたそうです。

 

照男(清原翔)はすっかり阿川砂良(北乃きい)に夢中な様子( ̄▽ ̄)

なつが家族に砂良を「なまら美人」と話す→なまら美人が気になって(たぶん)阿川家へのお礼に照男付き添う→たぶん一目惚れ

照男、なつに一途で不憫な奴って思ってたら、もう砂良に夢中だし嬉しいわ(≧∇≦)砂良が作ってた牛乳鍋を真似して作る嬉しそうな照男!「おばんです」の声に「弥市郎さんだ!」といち早く反応して出迎える照男!ラブレターに反応する照男!なつへの「遊びに来てね」に「はい!」と返事する照男!めっちゃええやん(≧∇≦)

 

40話最後に語ったじいちゃんの言葉は…。泣けたなぁ(´;ω;`)なつへの愛情でいっぱいじゃないか(´;ω;`)なつの幸せを心から願う、本物の家族じゃないか(´;ω;`)

「先に東京の用事を済ませてこい」

「東京で幸せになる。それも立派な親孝行じゃ。」

(なつぞら第40話)

じいちゃん、なつが東京へ行きたいって言った気持ちを大切にして、幸せになってこいって送り出そうとしてる。東京の用事って言い方が、泣ける(´;ω;`) 

なつがいつまでもウジウジしているのが嫌な第7週。でも、実の子でもないのに家族同然育ててくれ、学校にも通わせてくれ、何より愛情たっぷり与えられてきたなつだから、その家族を置いてアニメーターになるために東京へ行く決意はなかなかできなくて仕方ないか…(;^ω^)

スポンサーリンク

 

第40話 ツイッターまとめ!

 

以上が、朝ドラ「なつぞら」第40話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク