連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第36話の感想・あらすじ・視聴率 じいちゃん、なつに照男との結婚話をしてしまうΣ( ̄ロ ̄lll)そして都合よく遭難するなつ…

「なつぞら」第36話の感想♪(第6週:なつよ、雪原に愛を叫べ)

www.nhk.or.jp

5月11日(金)第36回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第6週のみどころはコチラ↓でチェック♪

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

news.nifty.com

第36話の視聴率は20・8%。

第36話 あらすじ

あらすじ

スキー大会の翌日、天陽(吉沢亮)の家に行く約束をしていたなつ(広瀬すず)。出かけようとすると、泰樹(草刈正雄)が話があると引き止めた。そこで泰樹は、なつに結婚話を持ちかける。突然の話に驚くなつは、泰樹が薦める相手の名前を聞き、さらにショックを受ける。そこに照男(清原翔)が現れ、取り乱すなつを落ち着かせ、天陽の家に向かうよう促した。その場を走り去ったなつは、天陽の家に向かい雪原の中を歩きだすが…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (36)「なつよ、雪原に愛を叫べ」

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第36話 感想♪

ついに言ってしまいましたね、じいちゃん(草刈正雄)。なつ(広瀬すず)に照男(清原翔)と結婚しないかって…。じいちゃん、天陽くん(吉沢亮)の家に行くっていうなつに焦ったんですね。天陽くんになつをとられてなるものか!って、じいちゃん焦りすぎちゃったんですね(´;ω;`)

なつに照男との結婚話をするとき、

「照男もその気がある。」(なつぞら第36話より)

ってじいちゃんが言っちゃったときはドキッとしました。続きがあって安心した。

「まだ、返事を聞いたわけじゃないが、そうわしは確信しておる。」(なつぞら第36話より)

良かったよ、ホントに。照男の返事は聞いてないけど、じいちゃんが勝手に思ってるのよってとこ、めっちゃ大事ですよね。じゃなきゃ照男もなつも、救われない。

そんなじいちゃんとなつをなだめて話をまとめた照男のかっこいい事!自分だって辛いのに、じいちゃんの気持ちもなつの気持ちも大事にしてあげた照男に涙(´;ω;`)なつも照男もじいちゃんも傷ついた結婚話でしたね(´;ω;`) 

そんな柴田家の一騒動を戸村悠吉 (小林 隆)・菊介(音尾琢真)親子がずっと見ていた…( ̄▽ ̄)何を想ってたんだか。

 

傷心のなつはそのまま天陽くんの家に向かうんだけど、都合よく嵐となります。そして案の定遭難(笑)照男がかっこよくなつを助けて照男兄ちゃんもありかもってなつが思わないだろうか…なんて考えてたけど(あさイチ以来の照男推し(笑))、なつを助けたのは照男でも天陽くんでもない誰かでしたね。

第36話 ツイッターまとめ!

以上が、朝ドラ「なつぞら」第32話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク