連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

「なつぞら」第35話の感想・あらすじ・視聴率 なつをめぐるスキー大会!イケメン清原翔VS吉沢亮でどっちを応援すべきか分からない!

「なつぞら」第35話の感想♪(第6週:なつよ、雪原に愛を叫べ)

www.nhk.or.jp

5月10日(木)第35回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。第6週のみどころはコチラ↓でチェック♪

 

スポンサーリンク

 

なつぞら 視聴率

news.nifty.com

第35話は21・2%。スキー大会も高視聴率でした!

第35話 あらすじ

あらすじ

クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)が出場することになった。大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつ(広瀬すず)に対する思いを聞き出す。一方の天陽も、照男に自分の思いをぶつける。そして天陽と照男はある約束を交わす。そしてスタートのフラッグが振られた。天陽と照男の約束を知らないなつは、ふたりを同時に応援するが…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (35)「なつよ、雪原に愛を叫べ」

なつぞらの「登場人物」はNHK公式サイトで確認できますよ↓

第35話 感想♪

 天陽くん(吉沢亮)になつ(広瀬すず)への気持ちを聞く照男(清原 翔)。やっぱり好きだったんだね、なつのことが。でも、天陽くんはなつのためを思って、自分の気持ちは伝えないって。天陽くんらしいな。

なつ、超顔が美しい美男子幼馴染と、長身イケメンお兄ちゃんに愛されていてうらやましい。なつ自身はそのことに全く気付いていなくって、無邪気に明美 (平尾菜々花)と雪合戦しているなんて、少女漫画の世界か。

 

照男役の清原 翔さんがあさイチにでてからというもの、照男推し女子が激増したようですが、私もその一人です( ̄▽ ̄)

なつぞらでは田舎のほっぺた赤いお兄ちゃんを演じていますが、あさイチに出演した清原 翔さんはワイルドな男っぽさがある想像以上のイケメン(≧∇≦)大吉さんが「ほんとに照男?」って言うの、分かりますよね。ホント全然違うもん。

義理の妹と結婚だなんて悩んでる時点で気持ち悪がられるところですが、このイケメンが義兄なら問題なくなっちゃいますよね(笑)

スキー大会で照男が天陽くんに勝ったら、天陽くんがなつに気持ちを伝えることになったこの勝負。照男が勝ちました!なつの幸せをこころから願う照男の気持ちの方が天陽くんの気持ちよりも強かったと思われる。自分の気持ちを抑えてなつの幸せを願う賭けをしたスキー大会。切ない勝負だな(´;ω;`)

照男が勝ったらなつに気持ちを伝える・天陽くんが勝ったらなつのことをあきらめるって…。負けた方が得やん!っていうのが子どもたちの意見(笑)「そんなん二人とも負けを狙いにいくやろ!?」と我が家のこどもたち(笑)

二人ともなつのことを本当に大切に思ってるから真剣勝負したってことか。天陽くん、勝負の途中にフッと笑ったのってなんでだったのかな。照男の気持ちに気付いたのかなぁ?なんて想像してみる。

 

照男が勝って、照男の気持ちが分かったとか言ってたじいちゃん(草刈正雄)。じいちゃん、自分の都合の良い方向にしか考えられない頭が固い年寄りになっているよ…(´;ω;`)人の気持ちはそんな簡単に決まったりするものじゃないよぉ。じいちゃんの暴走ぶりが悲しいです(´;ω;`)

第35話 ツイッターまとめ!

 

以上が、朝ドラ「なつぞら」第35話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク