「なつぞら」第64話 「白蛇姫」の声優役で山寺宏一さん登場!森繁久彌さんとの関係は?

なつぞら感想

「なつぞら」第64話の感想♪(第11週:なつよ、アニメーターは君だ)

(64)「なつよ、アニメーターは君だ」

6月13日(木)第64回放送分の感想です。

スポンサーリンク

なつぞら 視聴率

第64話の視聴率は21.0%でした!

スポンサーリンク

第64話 あらすじ

あらすじ

なつ(広瀬すず)たちが制作した「白蛇姫」のアフレコを咲太郎(岡田将生)の劇団の女優、亀山蘭子(鈴木杏樹)が担当することになる。アフレコの現場を見たなつは、自分が関わったアニメーションを見ると…。アフレコの見学のあと仲(井浦新)に感想とお礼をいうなつ。すると仲からある言葉をかけられる。それを聞いたなつは、驚いてしまい…。

引用元:

NHKオンデマンド | なつぞら (64)「なつよ、アニメーターは君だ」

スポンサーリンク

第64話 感想♪

なつ(広瀬すず)が練習で描いた絵をマコちゃん(貫地谷しほり)に見せる仲さん(井浦 新)。そんな中マコちゃんはなつの才能が本物かどうか自分なりに見極めようとしていているみたいで好感が持てる(^^♪

仲さんが女子たちとお話しながら中庭に入ってきたところ、「仲さん」と話しかけちゃうなつ(;´Д`)取り巻き女子たち怒ってたよ(;^ω^)なつは女子をイライラさせちゃうのが得意らしい(;^ω^)

ところで、「白蛇姫」の声優はたったの二人!一人何役もしなくちゃいけないんだね。

亀山蘭子(鈴木杏樹)が頑張って声優やってる時、笑っちゃう咲太郎(岡田将生)(笑)

もう一人の声優は豊富遊声(山寺宏一)。

山寺宏一さんの登場で漫画映画に本物感が!

「豊富先生はさすがにお上手ね。本弁士だけあって。」

「上手ですが、森繁久彌ならもっとうまい気がします。」(なつぞら第64話)

不意に出てきた「森繁久彌」というワード!どうして森繁久彌さんとの比較?と気になったんだけど、ツイッター見てみたらすぐ解決。さすが皆さん物知り…!

山寺宏一さん演じる豊富遊声の声。元ネタの「白蛇伝」では森繁久彌さんが声をされていたそう!

森繁久彌さんがこうしてドラマの中にでてくるんだ( ゚Д゚)

すごっ。プロフィール見てみると、森繁久彌さんは大正2年生まれ。立派な歴史上人物やん。

スポンサーリンク

第64話 ツイッターまとめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上が、朝ドラ「なつぞら」第64話の感想でした!

「なつぞら」のアニメーション資料集[劇中アニメ・小道具編]

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

コメント