連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・あらすじ・ツイッターまとめ

朝ドラ「まんぷく」第52話の感想 真一さんのアドバイス♪赤津の涙…

「まんぷく」第52話の感想♪(第9週:違うわ、萬平さん)

11月29日(木)第52回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね。

萬平(長谷川博己)、塩軍団を一つにまとめるために、ダネイホンの材料を塩づくり組にも調達させることにしました…。塩づくり組の負担が増えただけの状況にまったく気が付かない萬平です。

スポンサーリンク

 

やっと来てくれた、真一さん♪

真一さん(大谷亮平)がたちばな塩業を訪れました!真一さん、源ちゃんのことを「おおきくなったなぁ」と言っていたので、産後会いに来てくれたことはありそうですよね。出産祝い持ってやってきてくれそうだし(*^-^*)

真一さんに、「咲と真一さんの子どもを見たかった」と言う鈴。本当に鈴って思ったことをすぐに口に出してしまうんですよねー。そんな鈴にも、あの落ち着いた声で話す真一さんがとっても素敵(≧∇≦)あぁ~、いい声だなー♪

福子は真一さんに会社を案内します(^^)で、たちばな栄養食品研究室を案内すると、真一さんから頂いたお土産のスモモを刻んでいる!!さすが萬平です。笑える( ´艸`)

塩作りの見学をしていた真一さん、塩作りする男たちの不満に気が付きます。たった1日、いや、1日もいなかった真一さんでも分かる塩軍団の不満。それを萬平が分からないんだからな~(^^;真一さんは、みんなをまとめるのは福ちゃんだと、福子にアドバイスします。常識人、真一さんが来てくれて良かった(´;ω;`)

塩作りを見学した真一さんに関するツイッターまとめ

不穏な空気…福子、動く!

真一さんのお土産のスモモのおかげで、ダネイホンはおいしいとは言えないけれど、食べられるものにはなったようです。

夕食中、ダネイホン組が商品化に向けてわくわくしていますが、塩づくり組は不満を心に溜めています。萬平を想ってか、不満を口に出さず我慢している塩づくり組。

ダネイホン組が浮かれている横で冷めた空気の塩づくり組。その空気に気遣いもできない、神部(瀬戸康史)。あぁ、神部。リーダー失格。人をまとめていく素質はなさそうです。ダネイホン商品化にウキウキするだけの神部です。

その様子を源ちゃんを抱っこしながら見ていた福子は萬平を説得しに行きます。福子に抱っこされながら、一緒に塩軍団を見ていた源ちゃんが可愛すぎました(≧∇≦)福子の顔を触ってみたり、源ちゃんの仕草が可愛い(≧∇≦)源ちゃん、いい仕事しますねー(*^-^*)

福子の言っていることがやっと分かった萬平。福子、上手に萬平を諭すことができてよかったです。やっぱり福子が上手にまとめてくれるなぁとは思いますが、福子も福子で、自分と源ちゃんが萬平から相手にされていない時はそればっかり考えてイライラしていたし、その点は普通の女っぽい部分もあるんだなと思いました。泉大津に来てから、福子を否定的に見てしまうことが多くなった私ですが、将来大成功する夫の妻なのだから立派な人であるべきというような、ハードルをあげて福子を見てしまっていた自分もあったなぁと少し(!?)反省しました。

萬平の謝罪

福子の言葉で塩づくり組の気持ちがやった分かった萬平。一人一人の名前を呼び、謝りました。

その様子を見ていた赤津は泣き、何が何だか分からない鈴(笑)このコンビ最高!!

赤津は塩づくり組にもダネイホン組にも所属できず、たった一人で鈴の下僕をしているのに不満も言わず、みんなの心配をして今回のことを自分のこと以上に喜んで、優しい男です。

これからは、ダネイホン組も塩づくりをしなければいけなくなり、不満顔の神部。神部!そこ嫌がるとこじゃないでしょ!自分だけは特別扱いされていたいっていう思いがあるんじゃないでしょうかね(# ゚Д゚)神部、イケメンで高身長で高学歴だからって、調子に乗ることは許されませんよ!(笑)神部の株、暴落ですね…。

謝った萬平に関するツイッターまとめ

泣く赤津に関するツイッターまとめ

 

 

以上が、朝ドラ「まんぷく」第52話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク