連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

朝ドラ「まんぷく」第37話の感想 祝・たちばな塩業♪ジープに乗った世良!

「まんぷく」第37話の感想♪(第7週:私がなんとかします!)

11月12日(月)第37回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね(^^)

香田タカを演じてる岸井ゆきの。タカの可愛さにほのぼのします。本当に子どものようで、実年齢が26歳だとはとても思えない演技をしてくれています!

www.news-postseven.com

製塩業の認可ゲット!

萬平(長谷川博己)たちの塩作り、無事に国の認可が下りました。

「たちばな塩業」として、本格的なスタートを切ることになりました。福子(安藤サクラ)は事務兼世話係、鈴(松坂慶子)は経理兼世話係と、担当を決めました。

鈴が経理で大丈夫?またこっそりぬいて、へそくり貯めるかもしれませんね(笑)ハンコ屋の時の前例があります( ̄▽ ̄)

 
 
 
View this post on Instagram

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿 -

 

手書きのたちばな塩業の看板が良いです◎でも、なんでわざわざ眼鏡はずした萬平(笑)光が反射しないように?写真うつりを気にするところが意外です(笑)写真撮ってくれたのはだれー?

スポンサーリンク

 

ジープに乗った世良

萬平が会社を作ったと聞いて、泉大津まで駆けつけた世良(桐谷健太)。お祝いに来たというのに、手ぶらの世良。口先だけで調子が良いところは相変わらずです。

萬平は会社を案内します。

萬平の説明によると、既に880キロも塩が出来ているという事!いつの間にそんなに!?先週の福子の演説で塩軍団やる気になったんでしょうね~。

専売局まで世良のジープで塩を運んでくれるという世良。世良は親友なのかもしれないが、社員でもなんでもない人間に、大事な初出荷を任せる萬平…。

世良、やっちまったか…

専売局で3000円という大金を受け取った世良。当時の3000円は今の100万円だそうです。

その半分の1500円(今の価格だと50万円)をピンハネした世良…。まじか、世良(# ゚Д゚)信じてたのに…(泣)

そうだった…。世良は最初から口が上手くて胡散臭い信用できない奴だったんだ。それをすっかり忘れてしまっていました。

人が良い萬平が世良を信じていたのは仕方ありません(私も信じてたし…)が、それとこれとは別問題。萬平が社外の人間に出荷を任せるのが悪いんですよ(#-_-)そこは一緒に行くべきでしょ!専売局とのやりとりだって萬平人任せで、作ることしか考えていなくて…。売ってこそ、お金になってこその商売でしょ!そこをないがしろにして人任せにして…。萬平に経営者としての才能はないものだと思われます。

一方鈴は世良を疑いました。鈴、さすが!今まで婿たちをまず疑ってかかっていた鈴ですもんね(笑)真一さん(大谷亮平)が優しいのかを疑い、忠彦さん(要潤)の才能を疑い、萬平のやることも疑いの目で見てきた鈴。今までうざかった鈴が、泉大津でどんどん頼りになる存在になってきています!

茶色い塩…

世良は、茶色い塩が混ざっていたから1500円でしか買い取ってくれなかったと萬平たちに説明しました。

世良が口から出まかせに言った言葉でしたが、茶色い塩に心当たりのある3人がいました。そう、長久保(スチール哲平)、佐久間(川並淳一)、峰岸(三好大貴)は、茶色い塩があることに気付いていながら、袋に詰めていたのでした。

 
 
 
View this post on Instagram

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku)がシェアした投稿 -

 picから始まるURLをクリックしたら、「まんぷく」公式ツイッターの一人一人の紹介が見れます♪

そう考えたら、茶色い塩が混ざっていても専売局は3000円で買い取ってくれたんですよね。そうとは知らない萬平たちは気の毒です…。

これで、萬平は品質向上に努める事でしょう。茶色い塩が混ざっていたから安くなったと嘘をついた世良の言葉が、品質管理の徹底に影響することになるのでしょうね。

長久保、佐久間、峰岸はえらいですね。正直にすぐに謝りに行きました。怒りでこぶしを振り上げた萬平。えぇ!?殴るの?って思ったけれど、こらえてくれました。あぁ良かった…。経営者が社員を殴るなんて見たくないですから。萬平ってけっこう怖い社長だなって思いました。自分は出荷に立ち会わなかったクセに…。

ピンハネした世良に関するツイッターまとめ

世良と萬平への怒り…。せっかく塩軍団にやる気がでてたとこにこれじゃあね(>_<)給料も少なくなってしまったし、世良許せん!

 

以上が、朝ドラ「まんぷく」第37話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク