連続テレビ小説の感想ブログ♪ 

朝ドラの感想・ネタバレ・視聴率・ツイッターまとめ

朝ドラ「まんぷく」第17話の感想 世良、真相を暴く!神宮幸之助閣下の影響力絶大!

「まんぷく」第17話の感想♪(第3週:そんなん絶対ウソ!)

10月19日(金)第17回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね(^^)

安藤サクラの演技が素晴らしい「まんぷく」。朝ドラ始まって以来のママさんヒロインですが、子連れで撮影に望んでいるそうです!

news.merumo.ne.jp

育児をしながら、こんなに素晴らしい演技を見せてくれてるんですね。

第1話見た時は、「ヒロインは美人がいいよね、やっぱり」なんて思った私ですが、すっかり安藤サクラの演技に魅せられています。

 

竹ノ原の告白!

理想工作社にやってきた世良(桐谷健太)は、以前竹ノ原(宮田佳典)が「立花さんは絶対に横流しなんかやってない」と言った理由を聞きます。

竹ノ原「立花さんは。あんな純粋な人はいません。とにかく何かを作ることが大好きで、お金に執着がないんです。」

世良「それが断言できる理由?」

拍子抜けする世良!え?理由これだけ??って心配になりましたよ(笑)

世良は商品管理は加地谷さんがやっていたかどうかを聞きます。

「原材料の仕入れや、在庫管理は、全部社長がやってました。もし、立花さんがジュラルミンを横流しなんかしたら、加地谷社長が気付かんわけないんです。」

世良「ほな、誰にも気付かれんと、横流しできるんは、加地谷さんしかおらんっちゅうことになるやないか。」

竹ノ原は、加地谷が真犯人だと思っていたのですね。世良は、竹ノ原が社長を売るようなことを言っていいのか問います。

竹ノ原「僕は入隊が決まってます。生きて帰れないかもしれない。もう社長の顔色をうかがう必要はないんです。それに僕は、立花さんが、好きです。あの人に罪を着せるやなんて… 、許せない!」

おぉ。竹ノ原、萬平(長谷川博己)のことが好きだったんですね!誰からも愛される萬平♪

世良は、憲兵が簡単に騙されるはずがないと言います。竹ノ原は、加地谷がよく会っている遠藤社長の話をします。

「最近あの人は、遠藤社長という人によう会うてました。でもうちの取引先に、遠藤って人が社長の会社はないんです。」

世良「ない?」

竹ノ原「もしかしたら、その人は。」

世良「憲兵!?」

遠藤社長の正体は憲兵!?

 

加地谷、村城と会う

加地谷と村城(平原テツ)が屋台でこそこそ話しています。

横流しの犯人は加地谷と村城でした!

↑村城啓治とはこの人。萬平を拷問していた憲兵です!

萬平が罪を認めないことに焦りの表情を見せていた村城。今までも、怪しい雰囲気はでていましたね。

この二人が萬平に罪をかぶせようとしていたのです!

五十嵐社長の正体は憲兵の村城だったんですね…。

加地谷は疑いが自分に向くことを恐れています。

「こうなったらもう、立花を殺すしかない。」

村城「鬼かよあんたは。仲間だった男を…。」

加地谷「もう村城さんは一人殺してるんですよ。闇業者に仕立てた男を。」

えぇ!自殺した桂木権八という男もだまされたの!?

加地谷…、立花を殺すしかないって。ここまでの悪人とは驚きですよ…(T0T)

加地谷はこう言います。

「そう、立花は仲間でした。俺の希望やった。立花は、人が良すぎるんですよ。あの才能を、人殺しの道具を作るのに使うてくれたら、もっともっと大儲けできたのに、絶対やろうとせえへんかった。腹立たしいのはそれを説得しきれんかった俺自身や。しょせん俺は、銭勘定しかできへん人間ですよって。… 本物の才能を前にしたら自分が小そう見えて、何やお前、みたいな、憎しみが湧いてきて。戦争さえなかったらこんなことにならんかったのに。」

ん?物語口調(笑)

萬平が新兵器を作るのを断ったことが原因のひとつですか。そして、萬平の才能に嫉妬していたと…。

それにしてもこんな大事な話、外でしてていいのかな!?なんて加地谷の心配をしていたら、世良に聞かれてしまいましたね!!

世良、有能!

屋台であんな話しちゃだめですよねー(^^;

加地谷に関するツイッターまとめ

↑(笑)

 

↑ゆがんだ愛ですね。逃げた加地谷。再登場に期待ですね。

 

↑史実でしたか!

 

 ↑愛が強すぎたんですね。人を狂わす男、萬平。

 

神宮幸之助閣下現る!

世良と三田村会長(橋爪功)は陸軍の元大将:神宮幸之助(麿赤児)に会っています。

↑すごい貫禄!圧倒されますね。

三田村と世良は、神宮幸之助に萬平を助けてくれるように頼みます。

萬平を失えば大阪経済にとって大損失…という福子がとっさの機転で考えた話!

 

萬平、無罪放免か!?

福子が帰宅すると部屋が真っ暗です。

鈴(松坂慶子)は福子のためにお風呂を温めなおしていたのでした。

鈴「みんな、あなたを応援してるのね。私の味方は、一人もいない。」

福子「お母さん。」

鈴「さっき、世良さんって方がいらっしゃったわ。」

福子「世良さん?」

鈴「立花さんが、釈放されるそうよ。」

世良、萬平の事を教えに、今井家まで来てくれてたんですね♪

おぉ。神宮幸之助閣下!すぐに動いてくれたんですね!

立花が拘束されている大阪憲兵隊東大阪分遺隊へ駆けつけた福ちゃん。

世良もいました。

ボロボロになってでてきた萬平。

そんな萬平を突き飛ばし、壊れた眼鏡を投げつける憲兵。ひどい…。無罪なのに!

福子「こんなになって…。」

世良「ほんまにな…。」

福子「立花さん…。」

世良「大丈夫か、立花君。」

萬平「福子さん…。生きて会えるとは思いませんでした。」

福子と萬平、会えましたね(涙)

 

萬平の自宅にて♪

そして、萬平が釈放されて1週間が経ちました! 夏は終わりに近づいていました。

萬平の見舞いに来ている世良。

萬平の自宅ってこんな感じなんですねー。表札がふたつ下がっている。「井上」?

世良、萬平に恩着せがましく話しています(笑)

萬平の「世良さんは命の恩人です」の言葉、二度言わせます(^^)「ええ響きや」と喜ぶ世良。

どうしてそこまでして自分を助けてくれたのか、と聞く萬平に

「ラーメン一緒に食べた親友やないか」

とお決まりのセリフ♪

福ちゃんが三田村会長に直談判したから、会長が動いてくれた話をするものの、「君が一番感謝せなあかんのは誰や?」「世良さんです」と念を押す世良(^^;

話の最中、福子が「ごめんください」とやってきたので、萬平はそわそわ。

話半分に世良の言葉を聞く萬平。頭の中は福ちゃんのことでいっぱいです。

 

萬平の家の玄関で福子と世良、話をします。 

世良「毎日ご苦労さん。立花君は昨日より調子よさそうや。 」

福子「世良さんも気遣って下さってありがとうございます。 」

世良「おいおい、君はまだ彼の女房やないんやぞ。」

照れる福ちゃん♪

そして福ちゃんは萬平にお弁当を届けます。

毎日届けてるんですね(^^)

萬平は、福子が鈴に叱られないか心配します。

福子は「そんな心配しないで下さい。母はもう許してくれています」と…。

ちょっと食い気味で鈴のアップ「許してる訳ないやない!!」って(笑)

鈴と萬平の対決も楽しみです♪

釈放された萬平関するツイッターまとめ

↑うんうん♪

 

↑ほぉ!井上って表札はそういうことだったのですか!

 

↑うん。萬平の表情の違いも◎

 

↑可愛い萬平やっと見れました♪

 

↑福ちゃんも幸せそう!かわいい!!

 

↑福ちゃんのお弁当を嬉しそうに食べる萬平♪

 

↑そうなんですよねー。いい奴ですよね、世良(^^)

 

 ↑世良はからかうのも上手い。

 

 

以上が、朝ドラ「まんぷく」第17話の感想でした!

最後まで読んで下さりありがとうございました♪