連続テレビ小説「まんぷく」の感想ブログ♪ 

朝ドラ「まんぷく」の感想・ネタバレ・ツイッターまとめ

朝ドラ「まんぷく」第11話の感想 咲姉、危険な状態…。野呂缶VS牧善之介!

「まんぷく」第11話の感想♪(第2週:…会いません、今は)

10月12日(金)第11回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね(^^)

前回放送で、咲(内田有紀)が危険な状態になりました。

いつも自分より家族の心配をしてきた咲姉。心配です。

咲姉の病状は深刻

福子(安藤サクラ)、克子(松下奈緒)、真一(大谷亮平)の3人だけが駆けつけ、母の鈴(松坂慶子)はいませんでした。

いったん落ち着いた咲姉。目を覚まします。

 

咲姉が良くなることを信じたい克子と福子。

鈴は家にいました。お仏壇の前で、咲姉の回復を祈っていました。克子は「本当のことを話すわ」と鈴に咲が危険な状態だと伝えます。

克子、福子に任せず克子が母に伝えてくれましたね。

 

世良、またまた萬平と屋台でラーメン♪

理想工作社にて。加地谷(片岡愛之助)は、遠藤社長と会ってくるといって出ていきます。

「加地谷さんと喧嘩でもしたんですか?」と理想工作社の竹ノ原大作(宮田佳典)は萬平(長谷川博己)に話しかけます。

上の空の萬平…。あ、また福子から届いた封筒見てる…。

竹ノ原にも呆れられている様子ですね。

そして再び世良(桐谷健太)から電話。

いつもの屋台で一緒にラーメンを食べる萬平と世良。

世良は横流しの情報を萬平に伝えます。

「一緒に昼飯食うのにいちいち理由がいるんか?友達やろ僕らは」(まんぷく第11話より)

やっぱり口が上手い。調子の良い男です、世良は。

ところで、横流しの件、加地谷が最近遠藤社長とよく会っている、という事と関係があるのでしょうか!?

世良と萬平に関するツイッターまとめ

↑世良と萬平の仲良しぶりも楽しみに見ています♪

 

↑どう考えても世良の勝ちですね(笑)

 

↑私も世良に癒されています。

 

やっぱりか!野呂君VS牧善之介!

前回放送で気になった野呂君(藤山扇治郎)。やっぱりでした!

フロント係の保科恵(橋本マナミ)にターゲット変更してました(笑) 

恵に会った野呂君は、また缶詰を渡します。

そして野呂君。福子のことで学習していましたよ(笑)

「もう同じ過ちは犯さへん」

「星野さん、君のことが、好きや!」

 と恵に伝えます!

フロントに戻った恵。すると…

「私を覚えていますか?」

「あなたを一目見て、運命を感じたんです。」

「私はあなたを好きになってしまいました。」

 牧善之介(浜野謙太)!お決まりの、胸に手をあてて、「牧、善之介です」とやってくれました♪

蘭丸(白馬)はいななきだけで登場(笑)

やっぱり牧善之介も恵に惚れてたんですね(笑)

一目惚れか!

恵を取り合う野呂君と牧善之介に期待です♪

野呂君&牧善之介に関するツイッターまとめ

↑かわいい缶詰♪

 

↑ほんとだ(笑)

 

↑恵にモテ期きましたね!

 

↑深刻な回での牧善之介はありがたいですね。

 

↑いななきが聞けて嬉しかった(笑)

 

咲、危篤の知らせ

福子が見舞いに行くと、鈴が病室にいました。

「やっぱり私がいると安心するのよ。病は気からって言うでしょ」

と咲が4,5歳頃の病気の話を始める鈴。

可愛い花を咲きに見せてあげたり、一生懸命看病する鈴。

 

福子と鈴は一緒に夕食を食べながら話します。

鈴「私、毎日、病院へ行くわ。本当に今日は咳込まなかったのよ。顔色も良かったし、良く笑ってたし、私が一緒にいたら 咲は治るわ。」

鈴「あのお医者様は、藪医者なんやないかしら。」

鈴「立花さんは藪医者を紹介したのよ」

福子「そうね、藪医者なんやわ。きっと。」

鈴「あんな人とはもうかかわらないでね、福子。私をもうこれ以上心配させないで。」

鈴の思いを汲んで、福子も話を合わせます。

鈴は福子を苦しめていることに気付いていないのでしょうね。

自分のことで精いっぱいですからね、鈴は…。

 

そんな話をしていると…。

「今井さん、電報です」

咲。危篤の知らせです。

病室には真一、克子、忠彦も駆けつけて来ています。

みんなの声掛けにも反応しない咲でしたが、

「目を開けなさい!咲!」母の叫びに、咲は目を開けます。

ごめんね、ありがとうって最後にひとりひとりに伝えた咲姉。

咲姉、亡くなってしまいました。

咲姉はさいごまで家族のことを心配し、気遣っていましたね。

萬平に咲姉の事を知らせに行った福子

理想工作社の前で、福子は萬平を待ちます。桜がきれいに咲いています。

萬平「福子さん」

福子「先週の火曜日、姉が亡くなりました。」

萬平「…」

福子「せっかくいい病院を紹介していただいたのに…。本当にお世話になりました。…失礼します。」

涙を堪えての福ちゃんの「失礼します」に涙がでました。 

咲姉危篤から萬平に報告までのツイッターまとめ

↑私もちょっと怖いシーンだな、と思いましたよ。

 

↑忠彦さん見てると泣けてくる。

 

↑本当ですね。みんないい男。泣ける(T0T)

 

↑そうなんですよね。分かっていたけど、奇跡を願わずにはいられなかった。

 

↑そうなんですか。回復後の…ってのはあることなんですね。

 

↑福子の様々な思い。涙が出ます…。

 

↑何も語らず見送る。あのシーン心に残りました。

 

↑福ちゃんの優しい、でも空っぽって。本当にそんな感じでしたね。

 

↑うんうん。この先どうなるのでしょう。

 

↑桜が美しく、それが逆に悲しかったですね…

↑ほんとだ!

 

 

以上が、朝ドラ「まんぷく」第11話の感想でした! 最後まで読んで下さりありがとうございました♪