連続テレビ小説「まんぷく」の感想ブログ♪ 

朝ドラ「まんぷく」の感想・ネタバレ・ツイッターまとめ

朝ドラ「まんぷく」第5話の感想 萬平、福子にデレデレしすぎる!野呂缶も登場♪

「まんぷく」第5話の感想♪(第1週:結婚はまだまだ先!)

10月5日(金)第5回放送分の感想です。ネタばれありなので、まだ見ていない方は読まないでくださいね(^^)

前回の放送では、福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)が出会い、咲(内田有紀)の結婚式では萬平の幻灯機が活躍しました!幻灯機の準備でのトラブルに、福子は感動のスピーチで素早く対応し、福子はできる女だという事を改めて確認しました(^^)

↑そう。その結婚式で萬平はほぼ確実に福子を好きになったでしょう!萬平の優しい表情♪

そして、咲の結婚から3年が経ちました。昭和16年。福子は21歳になっています。

↑うん。第二次世界大戦が始まりましたね。この戦争をこれからどう描いていくんでしょう。これからこの幸せが崩れていくのだと思うと、これから先の展開が心配ですね(>_<)

商工会の宴会が大阪東洋ホテルで開催される!

この商工会の宴会では大物が登場しましたね。大阪商工会会長:三田村亮蔵(橋爪功)です!

その宴会に、立花萬平と加地谷圭介(片岡愛之助)も出席します。そこで萬平は世良勝男(桐谷健太)と出会います。

世良勝男は個人で商社を営む男。萬平とは正反対の男って感じ!世良勝男は野心家で口が上手い男、それが第一印象でした!

萬平に近づいてきた世良勝男にハラハラ(>_<)萬平の発明品に興味津々。狡猾さが隠しきれてない世良を目の前にしているのに、萬平は警戒心ゼロって感じです。

萬平、大丈夫かなぁ。萬平って、人の悪意を感じ取れない鈍感男なのでしょうかね(^^;

↑はまり役。萬平が利用されないか、心配ですよ。

商工会の宴会で福子と萬平、再会♪

共同経営者の加地谷圭介が一生懸命営業している傍らで、萬平は福子を見つけます!

福子に釘付け(笑)

仕事のことなんて、すっかり忘れてしまったみたいですね(^^;

吸い込まれるように福子に近寄っているところ、他の客とぶつかり飲み物でズボンが濡れてしまいます。福子はそのズボンを乾かすためにアイロンをかけてくれることに。上手いこと二人きりになれましたね!

それからの萬平はずっとニヤニヤヘラヘラ。しっかり者の福子に対してうっかりヘマしちゃう萬平。この二人の違い!

これまでの回で、福子は頭が切れる優秀な女性だということが分かっていましたが、それでもドキドキして見てしまいました。福子が萬平のズボンを焦がしてしまわないかって(^^;前作「半分、青い」の後遺症ですね(笑)

萬平が福子に惚れてしまう要素は十分すぎるくらいあるのですが、福子が萬平を好きになるところはほぼない印象です。一つ挙げるとすれば、萬平が幻灯機を開発した男だっていうところかな。萬平はパンツ姿見せちゃうし、福子を見る目つきがヤバいし、会うなり結婚してるか聞いてくるし、終始ヘラヘラしてるし(笑)実生活でこんな男がいたら、要注意人物ですよね。まぁ、ハセヒロならOKなんですけどね(やっぱり顔か)(〃▽〃)

そんな萬平と福子の再会への世間の反応

↑そう。福ちゃんは萬平の事、すぐには思い出さないんですよねー。その二人の違いが良い♪

↑萬平、ほんと少女のように話に夢中に(笑)

↑萬平。頭の中福子でいっぱいですな。

↑そうかー。そうかも。 

↑そう!もう福子しか見えてない!そのせいで他のお客さんとぶつかってしまうんですよね(^^;

↑ふむ。「愛らしさ」にくるまれてますな。情けない男だが。

↑抜けてる萬平。かわいらしすぎる!

↑福子は思いっきり社交辞令ですよねー。それに鈍感な福子だし、萬平の気持ちに気づけたのかどうかも謎。

↑直球の萬平。福子には超積極的なんですね!福子は萬平の気持ちに気付いたのかな?

 

つい「半分、青い」と比較してしまう世間の反応

↑分かりますよ。私も同じ気持ちです。 

↑スズメならきっとやらかしていただろう。つい思い出してしまう前作。

↑そうなんです。正直、毛布にくるまってチューとかいらんかった。「まんぷく」は安心して見れる。

野呂缶、健在!ずっと缶詰あげてたんかい(笑)

野呂幸吉(藤山扇治郎)が3年間ずっと福子に缶詰をあげていたことが判明しました!

野呂君、福子は絶対鈍感ですよ!気持ちに気付いてないですよー!缶詰あげてるだけじゃ絶対にダメ!!

まさか3年間も想い続けて、缶詰あげてたなんて(笑)

そんな缶詰を公式ツイッターで振り返ってみましょう(笑)

↑これが今回野呂君がくれた缶詰。

↑二個目の野呂缶(笑)

↑初めての野呂缶はこちら♪

 

それにしても、野呂君は福子のどこに惚れたのでしょうね。萬平が福子を好きになる理由はもう十二分に分かりましたが、野呂君は??

福子が入社して初めてのランチタイムで野呂君は缶詰くれましたよねー。べっぴんじゃない(見た目はね)福子に一目ぼれは無理があるような気がします。福子の内面の素晴らしさに気付いて好きになったようには見えませんでしたし。野呂君の恋に落ちるポイントが知りたいです!

↑不憫。不憫すぎる!3年も贈っているのに。

↑野呂君、不器用すぎるぞ。

 

以上が、朝ドラ「まんぷく」第5話の感想でした! 最後まで読んで下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク